2021年注目の新作漫画

【2021年版】癒し効果絶大!読んでいてほっこりするほのぼの系漫画10選

ほのぼの系漫画の表紙画像
スポンサーリンク

昨今、自宅にいる時間が増えた影響で、簡単に暇つぶしができる漫画の売り上げが好調です。

それに加えて、鬼滅の刃や呪術廻戦の影響でダークファンタジーがめちゃくちゃ流行っていますけどストレスがとてつもないんですよね。

ストーリーが重い漫画は読んでいる間は楽しくても、その後に疲れがドッと押し寄せてくる。

そんなときには、心がほっこりするような漫画が読みたくなるものです。

というわけで、この記事では読んでいて穏やかな気持ちになる、ほのぼの系漫画を紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

読んでいてほのぼのするおすすめ人気漫画10選

ヒロインの天然な言動のすべてが愛おしい漫画【スキップとローファー】

岩倉美津未、今日から東京の高校生! 

入学を機に地方から上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。

そのうえちょっと天然で、慣れない都会の高校はなかなかムズカシイ! 

だけど、そんな「みつみちゃん」のまっすぐでまっしろな存在感が、本人も気づかないうちにクラスメイトたちをハッピーにしていくのです!

学園モノなんですけど、部活動に熱中するわけでも、分かりやすいラブコメでもありません。

普通の学園生活を過ごしていくなかで、カーストがあったり、悩みを持った人間がいたりするんですけど、天然なヒロインが関わると、周囲の人間が自然と笑顔になるわけです。

マンガ大賞2020では第3位にランクインするなど、今大注目の漫画です。

飼い主の天然に犬が心の中でツッコむ散歩コメディ漫画【今日のさんぽんた】

柴犬・ポン太は、飼い主のりえ子と今日もお散歩へ。

しかし、能天気でちょっと抜けてるご主人様に、彼は色々と思うところがあるようで…りえ子のボケに、ポン太が心の中でツッコみます。

ほのぼのお散歩コメディー!!

天然ボケをかます主人公に対して、犬が心の中でツッコミを入れる。

言葉の掛け合いのテンポ感がよくて、めちゃくちゃ面白い漫画でした。

コントみたいな動きや設定、表情や勢いで笑わせてくるギャグ漫画は数多くあれど、シンプルに会話が面白い漫画ってあんまりないんですよね。

芸達者な犬とショートカットのお姉さんがひたすら可愛い漫画【雨と君と】

雨降る夜に、1人と1匹は出会いました。
“あともうちょっと”がほっこり尊いと話題のコンビです。

自分のことを犬だと主張する“たぬき”と、素直に信じるお姉さんたちと、可愛さにどうでもよくなる人たちの、ほのぼのとした空気を描いた漫画です。

絵柄もとても綺麗で、イラストを眺めるのが好きな人におすすめな一冊です。

子供の自由な言動にほんわかするコメディ漫画【よつばと!】

夏休みの前日、とある町に強烈に元気な女の子『よつば』と『とーちゃん』親子が引っ越してきた。

遠い海の向こうの島から来た不思議な女の子。

よつば(6歳)に振り回される周りの人達の日常を描いたハートフル?コメディー。

やんちゃで不思議ちゃんな子供の視点からみる世界。

巻き込まれる周囲の大人たちの温かさはまさにハートフルコメディ。

大爆笑間違いなし!というよりも定期的に読み返したくなる漫画なんですよね。

刊行ペースが遅いのと電子書籍版が無いのが欠点ですけど。

太眉ヒロインとゆったりとした雰囲気が魅力の漫画【青の島とねこ一匹】

瀬戸内海の小さな島。
草太は都会の喧騒から離れ、その島を訪れる。

大学時代の先輩を頼り、下宿生活をしようと考えるが、そこには先輩はおらず、少女と猫と生活することに…。

瀬戸内海の小さな島が舞台となっていて、可愛らしい方言を話す女子高生と、不思議な猫との田舎暮らしが描かれている漫画です。

主人公とヒロインの関係性がどうなっていくのか、ゆっくりと流れる時間を気長に楽しむ漫画なので、ラブコメよりも恋愛漫画が好きな人にオススメします。

タイトルとURLをコピーしました