2021年注目の新作漫画

【2021年版】今年単行本が発売されたおすすめ新作漫画

2021年に発売された漫画の表紙画像

この記事では2021年に単行本が発売された新作漫画のなかから、実際に読んで面白かった、評価が高くて人気のある漫画を紹介したいと思います。

上半期10冊、下半期10冊の計20作品を紹介する予定なので、定期的に更新していきます。

スポンサーリンク

2021年上半期に読んでみて面白かった新作漫画10選

王道ファンタジー好きに読んで欲しい漫画【最果てのソルテ】

幼い頃、旅をした。
長い長い旅だった。
時間と空間すら歪める「魔法汚染」に蝕まれた世界。
幸運なソルテの冒険が始まる!

水上悟志流“ハイファンタジー”開幕!!

王道ファンタジーで好きになる新作漫画は年1・2冊程度なんだけど、今年はこれ以上は無いんじゃないかと思うレベルで世界観が好みでした。

魔法が危険視されている世界観とか、タイムリープしているキャラクターがいたりと、壮大の物語を感じさせる内容にワクワクします。

風船が爆発する一歩手前みたいな緊張感が凄い漫画【ブランクスペース】

ある雨の日、女子高生の狛江ショーコは、同級生の片桐スイが不思議な力を持っていることを知る。

ふたりの出逢いをきっかけに、やがてひとつの街を巻き込んだ『空白』をめぐる物語が動き出す。

ちょっとお馬鹿な女子高生が、想像した物を透明に具現化できる能力を持っている同級生と友達になる漫画。

ストレスが爆発する一歩手前みたいな緊張感がとにかく凄くて、自分だったらどう声をかけるかと考えさせられる漫画です。

ギャル系ヒロイン×寡黙な鎚起銅器職人のラブコメ漫画【クプルムの花嫁】

職人の街に暮らす金髪ギャル・しいな。
ある日、お付き合いをしている鎚起銅器職人・しゅうから唐突なプロポーズを受ける。

OKはしたものの、職人の家に入るって――?

ギャルといっても容姿が派手なだけで、天真爛漫なヒロインが魅力的に描かれている漫画です。

新潟県の職人の街・燕三条地域で代々続く鎚起銅器職人が主人公ということで、職業漫画としても興味深い内容になっていて、なによりも雰囲気が心地よい漫画でした。

中学一年生という絶妙な年齢設定のラブコメ漫画【はじめての諏訪さん】

中1の春、突然の告白。
クラスの女の子・諏訪さんと突然付き合うことになった山中くん。

2人にとって“はじめて”だらけの毎日はいつもドキドキで、だからこそ楽しみ。

はじめてを重ねて大人になっていく男女の付き合いたてラブコメディ!

この中学1年生という年齢設定が絶妙で、恋愛に関する知識がまだ無く、異性を意識し始めるピュアな感情が描かれています。

はじめての体験・感情にビビりがちな主人公が、クールなヒロインの胸中を気にかけながら成長していく、ニヤニヤしてしまうラブコメ漫画でした。

2016年にアニメ化された同人誌!【月曜日のたわわ】

読めばアナタも元気になれる!
月曜日の憂鬱なんて吹っ飛ばす!
たわわな女の子たちの日常コメディ!

2016年にアニメ化されている同人誌のヤンマガで連載版。
毎週月曜日にトレンド入りしていた作品なので記憶にある人も多いと思います。

たわわの破壊力は凄いんですけど、男性陣の目が描かれないことで下心が隠されているので、けっこう爽やかな仕上がりになっていました。

タイトルとURLをコピーしました