2021年注目の新作漫画

【スーパーカブ】何も持っていない女子高生がバイクを手に入れて変わっていく物語

スーパーカブ1巻の表紙画像
スポンサーリンク

暇な時間が続くと、逆に疲れがたまります。
休日は寝て過ごすよりも、ちゃんと遊んで楽しんだ方が、心身ともにリフレッシュできますよね。

趣味ってほんとうに大切だと、大人になってから気づきました。

今回紹介するスーパーカブは、父親が事故で他界しているのに母親が失踪してしまい、ひとりで生きていかなくなった女子高生が、スーパーカブを手に入れたことをきっかけに、生き生きとする漫画

共通の趣味をもつ友達ができたり、欲しい物ややりたいことができたり、少しずつ目標に向かって前向きな行動するようになっていく女子高生を、温かく見守る漫画です。

スポンサーリンク

スーパーカブのあらすじ

あらすじ

山梨の高校に通う女の子、小熊。

両親も友達も趣味もない、何もない日々を送る彼女は、ある日、中古のスーパーカブを手に入れる。

それは小熊の世界を輝かせる小さくて大きな変化だった。

ひとりぼっちの女の子と世界で最も優れたバイクが紡ぐ、日常と友情の物語が始まる――。

ネタバレ注意!スーパーカブのストーリーや魅力

TVアニメ「スーパーカブ」PV第1弾

キャラクター原案・博さんの漫画

角川スニーカー文庫から刊行されている原作小説・スーパーカブのイラストを担当している博さんは、明日ちゃんのセーラー服という漫画を描いています。

2021年4月よりアニメ化!女子高生の再生物語

女子高生とアウトドア系の趣味といえば、ゆるキャン△を思い浮かべる人が多いのではなかろうか。

かくいう自分もその一人で、ゆるく趣味を楽しむ女子高生という雰囲気を求めて読み始めたら、開幕数ページで激重な情報でぶん殴られました。

Twitterでスーパーカブって検索かけると、鬱って関連語句が出てくる理由がわかります。

父親を事故で亡くし、母親が突然疾走して、頼れる親戚はおらず。

奨学金制度で学校に通い続けるも、友達はおらず。

趣味は無い、なにもないって。
悲しすぎるし、重すぎる。
アニメが初見だと「もしかしてバッドエンドにならんよな」って心配になる気持ちが分かります。

自分も原作小説を読んでいないので、なんともいえませんが、漫画はいまんところ大丈夫。

というか、最初は事情が事情で覇気を感じなくて心配だった主人公が、スーパーカブに乗り始めてから前向きに行動し始める姿をみると、趣味って大切だよなって思わされますね。

それにしても、原付も意外とオシャレ。
ゆるキャン△の志摩リンが乗っているのもそうですけど、イメージの中ではもっと無骨というか、地味なものばかりだったんで…。

調べてみるとレトロでポップな原付もあるみたい。
バイクに興味はなかったんですけど、こういう漫画に出会うと、ますます乗ってみたくなりますね。

自分好みの道具を揃える趣味の世界の楽しさが描かれる

本作の主人公・小熊は、同じくカブに乗っている礼子という友人に出会ったことで、少しずつ変わっていく……。

自分好みに、使いやすいようにカスタマイズするのも、趣味の世界の楽しさ。

目標のためにアルバイトしたり、巻を増すごとに小熊の表情が生き生きとしているように感じます。

他のアウトドア系漫画のように、頻繁に旅行するというよりも、通学や近所で足として使う感じなのでどちらかといえば日常系漫画らしい雰囲気で物語が進んでいきます。

個人的には背景やコマの密度に物足りなさは感じる。
シンプルで読みやすいとはもちろん思うんですけど。

しかしながら、一歩ずつミッションをこなしていく感じとか、コミュニケーションが下手なキャラクターたちを応援したくなるんですよね。

女子高生×趣味の組み合わせが好きな人におすすめなので、興味がある人はぜひ読んでみてください。

スーパーカブ(最新刊)5巻の発売日

スーパーカブ5巻は2021年2月10日に発売です。

スーパーカブを無料で試し読みする方法

スーパーカブはKADOKAWAが運営しているWEBマンガサイト『コミックNewtype』で連載中なので、無料で1話試し読みすることができます。

単行本を書店で探すときの目印に
  • 怪物メイドの華麗なるお仕事
  • フードコートでまた明日
  • メタモルフォーゼの縁側
漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました