2019年に1巻が発売された面白い漫画

ゆるキャン6巻|アニメ最高だった…冬の山中湖で絶体絶命のピンチを迎える

ゆるキャン6巻画像
この記事は約4分で読めます。

1月からアニメ放送されて絶大な人気を得た女子高生たちによるゆるりとしたキャンプを描いた作品『ゆるキャン△6巻』が2018年3月12日に発売されました。

ゆるキャン△6巻ではなでしこが狙っていたランプを購入する話や、冬の山中湖でゆるい雰囲気どころかガチで絶体絶命のピンチを迎えてしまうなど面白くもあり、ハラハラする展開が描かれています。

くろごま
くろごま

アニメ最高だった!!

スポンサーリンク

ゆるキャン6巻のあらすじ

△TVアニメも大好評!▲ゆる~いキャンプコミック第6巻△キャンプ資金ためになでしこは新しいバイトを探すことに。一方で千明、あおい、そして恵那が一緒にキャンプをするみたいだけど…?Amazon限定描き下ろし特典付き

ゆるキャン△6巻より引用

ゆるキャン6巻のネタバレ注意な見どころと感想

バイトなでしこ

冬休みのバイト代でランプの購入目度がたったなでしこは寒空の下で思う。

「見たものとか食べたものとか、一人でゆっくり物思いに耽ったり。なんていうか……ソロキャンは寂しさも楽しむものなんだって……」

リンちゃんに出会って始めたキャンプ。

みんなと一緒にやるキャンプの楽しさを知り、ソロキャンに興味を持つのだ。

そのために短期ではなくちゃんとしたバイトを探すことになるのだが、姉妹の優しい話が描かれていた。

冬のキャンプと『ぐび姉』

『あいつら山中湖に行ってるのか…この時期雪積もってメチャ寒いけど大丈夫なのか?雪中キャンプとかマジで死ねる…』

リンちゃんの予想通り標高千メートルにある山中湖は午後4時半の時点でマイナス2度を記録して大変なことになるのだ。

薪を購入する前に管理人さんがどこかへ行ってしまい、外に取り残されたちあき、あおい、えなの三名は親切なお隣さんに助けられて九死に一生を得る。

その後リンちゃんの心配メールで駆け付けた先生も一緒に鍋パをすることに。

リンちゃんの山中湖にいって心配というメールもだが、先生かっこよすぎる‼その後ぐび姉に変身したのは言うまでもない。

このお隣さんは酒屋を営んでいるのか「先生お気に入りの伊豆の地酒も取り扱ってる」と話すのだが、作中では『池池』と書かれている。

伊豆のお酒なのでおそらく『池』のことだと思われる。

ゆるキャンに出てくる商品は実在しているものも多いので、探してみるのも意外と楽しいかもしれない。

ゆるキャン△7巻の感想記事

次の記事ではゆるキャン△7巻のネタバレ注意な感想と見どころを紹介します。

スポンサーリンク

まんがタイムきららフォワードからおすすめする漫画

ゆるキャン△と同じ漫画誌『まんがタイムきららフォワード』からおすすめする漫画です。

本屋でこの作品を探す場合、ゆるキャン△の近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

漫画をもっと読む

学校に寝泊まりしちゃおうという学園生活部で、シャベルを愛する(?)くるみ、皆をまとめるりーさん、おっとりした顧問のめぐねえらに囲まれたゆきの瞳に映る幸せな“日常”はしかし……!? 強力タッグが贈る注目作、衝撃の第1巻!!

がっこうぐらし1巻より引用

野球イズCUTE!! まんがタイムきららが贈る本格派美少女野球漫画!!

中学時代、1回戦負け野球部の投手だった武田詠深(たけだ・よみ)。
捕手が捕れないため、投げることができなかった「魔球」への後悔を抱えたまま、
野球部が停部中の新越谷高校に進学する。
そこで詠深が再会したのは、幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)。
捕手として力を付けていた珠姫は、詠深の全力投球を受け止めることができた。
幼い頃に誓った約束を果たし、めぐり逢ったバッテリーは、
一度は立ち止った「球道」を再び歩みはじめる……
白球に恋する少女達の物語、開幕! 

球詠1巻より引用