2021年注目の新作漫画

【死神坊ちゃんと黒メイド11巻】シャーデーの企みによってシャロンが目覚める

死神坊ちゃんと黒メイド11巻の表紙画像

この記事では2021年にアニメ化決定&累計100万部を突破したラブコメ漫画『死神坊ちゃんと黒メイド11巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

前回はザインの魔法で過去のシャーデーを見に行く展開となりましたけれど、死神坊ちゃんと黒メイド11巻ではその影響でついにシャロンが目覚めて、感動の再会が描かれています。

スポンサーリンク

死神坊ちゃんと黒メイド11巻のあらすじ

過去に戻り、シャーデーと遭遇したことで現在に影響が生じて…「あの人」が目を覚ました!

シャーデーの企みで、坊ちゃんたちに危機が迫り…⁉

魔術学校を経て、生徒たちの成長を見せつける第11巻!

死神坊ちゃんと黒メイド11巻裏表紙より引用

ネタバレ注意!死神坊ちゃんと黒メイド11巻の見どころ&感想

死神坊ちゃんと黒メイド11巻の画像
死神坊ちゃんと黒メイド11巻の画像
©イノウエ/小学館

死神坊ちゃんと黒メイド11巻は、魔界で目覚めたシャロンが「きっと夢を見ているんだわ!!なら目いっぱい楽しんじゃおうかしら」と、陽気にふるまう様子から物語が始まる。

学園編は顔見知りが増えた&カフが頼もしくなった&ダレスとウォルターにちょっと進展があったくらい。

思っていたよりも、早く終わってしまうけれど、やっぱり11巻のメインはシャロンが目を覚ましたこと。

ダレスの案内で別邸を訪れたシャロンは、まず最初にロブと再会することになるんだけど「ビックリした…」と言いながら、煙草をふかす様子は相変わらず渋くてカッコいい。

その後シャロンはアリスと感動の再会を果たし、一緒に街へ繰り出すことになるんだけど、並んで歩いてる姿はまるで姉妹。

それもそのはずで10年以上眠り続けたシャロンは25歳で時が止まっている。

坊ちゃんたちが過去に戻ってシャーデーに出会ったことが影響して、シャロンは眠りから目を覚ました。

もちろんそこには陰湿な魔女らしい思惑があって……。

シャロンの体内で自分の分身を増幅させ、目覚めたころに、周囲の人間に悪さをしようとするというシャーデーの悪意に立ち向かうウォルターたちが勇ましく描かれていた。

死神坊ちゃんと黒メイド11巻の画像
死神坊ちゃんと黒メイド11巻の画像
©イノウエ/小学館

シャロンもシャーデーと何があったのかを覚えていない様子で、なぜここまで悪意の塊になったのか?はますます気になるところだ。

坊ちゃんは果たして平和的な解決をすることができるのか?次回の展開を楽しみに待ちたいと思う。

死神坊ちゃんと黒メイド(最新刊)12巻の発売日

発売間隔から予想すると、死神坊ちゃんと黒メイド12巻は7月以降になると思います。

スポンサーリンク

死神坊ちゃんと黒メイドの読者にオススメする漫画

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
オリジナル収納BOX付セットが魅力!
200万冊以上の本・漫画・雑誌が読み放題
タイトルとURLをコピーしました