2020年注目の新作漫画

【ロリータ飯】服装も食事も恋愛もガッツリ好きなものを貫くグルメ漫画

5.0
ロリータ飯1巻の表紙画像

他人の評価や視線を気にしないで、好きを貫くその姿勢は輝いているし、尊敬する。

今回紹介するロリータ飯は、街を歩けば視線を集めるド派手なファッション・ロリータをこよなく愛する内気な主人公が、がっつりとした食事を楽しむ姿、そして気になる男性と出会ったことで変化していく様子が微笑ましい漫画。

我が道を行くというタイプではなく、視線を気にしてしまう内気なヒロインが、親友や気になる男性の言葉で勇気づけられる描写もグッときます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロリータ飯のあらすじ

「かわいい服が着たい!おいしいものが食べたい!素敵な人と恋愛したい!」

大学でロリータデビューをしたなつ子は悩みます。
カツ丼もラーメンも食べたい!
とはいえロリータのイメージを崩すわけにはいかない!
でも食欲には抗えない!
衣食で悩む乙女の前に恋の悩みまで追加されて。
趣味も食も恋も全部盛り!
お腹いっぱいのラブコメディ!

ロリータ飯1巻より引用

ネタバレ注意!ロリータ飯のストーリーや魅力

作者・岡野く仔さんの漫画

ロリータ飯の作者・岡野く仔さんは精神病棟入院記ロリータばばあの言うことにゃという漫画を描いていて、どちらも定額読み放題サービスkindleunlimitedに登録されています。

ロリータの女の子がめちゃくちゃ美味しそうにご飯を食べる漫画

こってりとしたラーメンとか、焼酎や日本酒が大好きで、甘いものが苦手な女の子だってたくさんいるだろうし、逆にスイーツやぬいぐるみが好きな男性も世の中にはめちゃくちゃいる。

主語があまりにも大きい「男って~だよね」とか「女ってこういうのが好きでしょ」という固定観念がガッチガチの会話は、地雷を踏みかねないので気をつけるべきだと思う今日この頃。

本作のヒロイン・鈴木なつ子は、大好きなロリータを身にまとっているときは、イメージを崩さないように、スイーツや軽食で食事を我慢してしまう女性。

ただ本音では『ガッツリ食べたいなぁ』と思っていて、自由気ままに食事をしているときの、なつ子の表情は本当に幸せそう。

ロリータ飯1巻の鈴木なつ子の画像
ロリータ飯1巻の鈴木なつ子の画像
©岡野く仔/KADOKAWA

手のひらに収まりきらないハンバーガーに歯を立てる。
大きい一口で、頬を膨らませて幸せそうに食べる姿。
服装も相まって、とても品がある。
その姿に一目惚れする気持ち、めちゃくちゃわかる。

好きを主張する勇気が描かれる

お人形さんみたいに、ヒラヒラと優雅な服装のロリータファッションは、どうしても人目を引く。

本人が好きでしている格好に、わざわざ聞こえるような声量で嫌味を言うやつもいて、もともと内気な彼女は他人の視線を気にしてしまう。

ロリータ飯1巻の画像
ロリータ飯1巻の画像
©岡野く仔/KADOKAWA

そんな彼女を好きになった男性・田中ふゆ弥は、ちゃんと雑音から守ってくれるようないいやつなんだけど、なつ子は自分が一緒にいて彼は傷つかないのかと、余計なことを考えてしまう……。

自分の好きなモノを主張する。
相手に伝えるのはとても勇気がいること。

なつ子は我が道を行く!というタイプの女性ではないので、彼女の苦悩に共感できることも多い。

グルメ漫画が好きな人はもちろんのこと、女性向けの恋愛漫画が好きな人に超オススメなので、興味がある人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

ロリータ飯の出版社や連載誌

ロリータ飯はピクシブエッセイやTwitterなどのSNSで連載されている作品がKADOKAWAより単行本化されているものなので、書店で探すのならほむら先生はたぶんモテないメタモルフォーゼの縁側の近くにあると思います。

本作に興味がある人には、舞妓さんちのまかないさんメイドさんは食べるだけもオススメです!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました