2021年注目の新作漫画

【王様ランキング6巻】ヒリングに迫る危機…ボッス王国が乗っ取られる!

王様ランキング6巻の表紙画像
スポンサーリンク

累計40万部突破!アニメ化決定!!このマンガがすごい2020第7位!!!

この記事ではマンガハックで連載中の大人気ファンタジー『王様ランキング6巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

5巻ではボッスが生き返ったことをヒリングが知ったり、ミランジョがヒリングの命を狙っていることが明らかになりました。

その続きとなる王様ランキング6巻では、ミランジョが荒くれ者たちを手引きして王国を乗っ取ろうとする展開が描かれています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

王様ランキング6巻のあらすじ

あらすじ

デスパーからの教えを胸に、国に戻ることを決意したボッジ。

しかし、二人を追う謎の軍隊が現れ!?
一方、ダイダ(ボッス王)も命の危機にさらされ…。

ミランジョの思惑は!?
ボッスは母を助けることができるのか!?
手に汗握る、第6巻!

ネタバレ注意!王様ランキング6巻を読んだ感想

王様ランキング6巻の画像
王様ランキング6巻の画像
©十日草輔/エンターブレイン

ボッス王国に帰ろうとしているボッジとカゲの前に現れたのは、冥府の王デスハーの部下たちだった。

何事かとビビるふたりに手を差し伸べる男は「冥府より脱出した罪人どもが、今あなたの国にいる」と話し「我々は彼らを捕まえるため派遣されました」と二人を馬に乗せて王国へ急ぎます。

冥府からいなくなった罪人は、殺し屋黒髪のブラックと赤髪のレッド。

恐ろしい怪力と鋼の身体を持つ巨躯のギガン。
冥府の荒くれ者を束ねる山賊の頭ゾック。
没落した王族“最強”キングボ。
そして冥府の剣王・オウケンという6人。

なぜこの罪人がボッス王国にいるのかといえば、手引きした者がいるから。

そうミランジョがボッス王国の転覆を企てていました。

ヒリングの護衛をしているドルーシは、この騒動の黒幕がミランジョだとわかったときに「まさかっ!先の戦争でお姿を見なくなり、死んだとばかり…」という反応を見せ、ヒリングもまたミランジョのことを知っている様子。

鏡の姿をみて驚いているドルーシにミランジョは「この国をなくしたいのだ」と告げています。

絶体絶命のヒリングたち、そして大人しく捕まり静観しているボッス王。

ミランジョとボッス王はどういう関係性にあるのか。
ボッジは間に合うのかなどは王様ランキング7巻で描かれるはず。

アニメ化も決まり、このマンガがすごい2020で第7位に選ばれるなど大躍進のファンタジーの今後の展開を楽しみに待ちたいと思う。

王様ランキングの読者におすすめの漫画

あなたの好みに合いそうな漫画
  • 空挺ドラゴンズ
  • 最果てのソルテ
  • 亜人ちゃんは語りたい
漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました