2020年注目の新作漫画

【推しの子】燦燦と輝くアイドルの影と歪な復讐劇を描く漫画

推しの子1巻の表紙画像

アイドルと恋愛は複雑な問題で、ファンの恋愛感情を利用しているビジネスである以上、禁止は当然という意見も、10代20代の感情を奪う特殊なルールっておかしくないか?という意見も理解できる。

今回紹介する推しの子は、人気急上昇中のアイドルが極秘出産したことをきっかけに運命を捻じ曲げられてしまった主人公が、芸能界で復讐を誓うサスペンス漫画で、1巻だけでも4~5回は「えっそうなんの?」という驚きを見せてくれる作品。

昨今SNSの使い方が社会問題となっているが、応援していますという言葉ひとつも、下心はないのか、純粋な想いなのかと、邪心するようになるくらい重く響く漫画でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

推しの子のあらすじ

この芸能界において嘘は武器だ。

地方都市で、産婦人科医として働くゴロー。
芸能界とは無縁の日々。
いっぽう、彼の推しのアイドル・星野アイは、スターダムを上り始めていた。

そんな二人が最悪の出会いを果たし、運命が動き出す。

推しの子1巻より引用

ネタバレ注意!推しの子のストーリーや魅力

【公式】『推しの子』PV

作者・赤坂アカと横槍メンゴの漫画

推しの子の作者・赤坂アカはかぐや様は告らせたい、横槍メンゴはクズの本懐君は淫らな僕の女王という漫画を描いています。

アイドルという存在と恋愛禁止について考えさせられる漫画

いつの間にか想像していないところに話が広まっていたり、嫉妬や悪口などの攻撃をされやすいのが恋愛というもので、これはなにもアイドルに限った話ではない。

男女に友情は成立するのか?みたいな話で、ライブも握手会もグッズにも多額のお金をつぎ込んでいる人は、本当に下心なしで純粋な応援をしているのだろうか。

もしもそのアイドルに熱愛が発覚したとき。
その熱はどうなるのだろうか。

推しの子はまさにそういった類の、重く考えさせられるような内容で、極秘出産しようとしているアイドル・アイと、推しの出産を担当することになった産婦人科医の主人公・ゴローが出会うところから物語が始まる。

出産の準備は順調だったが、あるとき、アイの妊娠を知った何者かによってゴローは殺害されてしまう……。

そしてここから描かれるのが、アイの息子として生まれ変わる衝撃の展開。

推しの子1巻のルビーとアクアの画像
推しの子1巻のルビーとアクアの画像
©集英社/赤坂アカ/横槍メンゴ

しかも自分だけでなく、双子の妹も転生者で、しばらくはシュールな日常が描かれる。

二転三転する展開と言葉の重さに目が離せない漫画

だが、世界で一番好きな人と、甘くて愛おしい時間は脆く崩れ去ってしまう。

アイドルの恋愛を憎んだファンの逆恨みによって、物語は再び陰に落ちてしまった。

自分たちの本当の父親は誰なのか?
自分を殺したヤツはどこで情報を知ったのか?
芸能界でトップに上り詰めればソイツが分かるかもしれない。

推しの子1巻のアイの画像
推しの子1巻のアイの画像
©集英社/赤坂アカ/横槍メンゴ

アイドルとのラブコメを期待していた人には、正直オススメできる漫画ではないが、リアリティであったり、読後にも響くような漫画を探している人には一押しだ。

芸能界という華やかでありながら、人間の闇を抱えている職業。

復讐劇の果てにハッピーエンドが待っていることを願いながら、読み進めていきたい。

推しの子(最新刊)2巻の発売日

推しの子2巻は2020年10月16日に発売予定です。

推しの子の出版社や連載誌

推しの子は講談社が刊行している漫画誌・週刊ヤングジャンプで連載中なので、書店で探すのなら九龍ジェネリックロマンス久保さんは僕を許さないの近くにあると思いますよ。

推しの子に興味がある人には、怪異と乙女と神隠しもオススメですよ!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました