2020年注目の新作漫画

【甘々と稲妻】男手一つで育児に奮闘する父親と娘の成長を描く料理漫画

5.0
甘々と稲妻1巻の表紙画像

育児の難しさと大変さは、想像の遥か上を行くから恐ろしいのに、それが最愛の人を亡くして仕事も育児もちゃんとやらないといけないとなったら、果たして精神は耐えられるのだろうか。

今回紹介する甘々と稲妻はシングルファーザーの奮闘と子供たちの成長を描いている漫画で、高校教師として働いている主人公の犬塚が、母親が小料理屋を営んでいるという教え子の小鳥と一緒に料理に挑戦するというもの。

父親としての奮闘だけでなく、娘のつむぎが成長していく様子と、小鳥が大人になっていく姿が描かれている、心温まるストーリーになっていました。

甘々と稲妻1巻の裏表紙画像
甘々と稲妻1巻の裏表紙画像

スポンサーリンク

甘々と稲妻のあらすじ

妻を亡くした高校教師・犬塚は、男手ひとつで、娘・つむぎの子育てに奮闘中!

でもどうしても料理がうまく作れない…。
そんなとき教え子の小鳥が料理を教えてあげると言い出した!

愛娘&女子高生と囲むあったか食卓ドラマ・開幕です。

甘々と稲妻1巻より引用

ネタバレ注意!甘々と稲妻のストーリーと魅力

作者・雨隠ギドさんの漫画

甘々と稲妻の作者・雨隠ギドさんは僕の完璧な恋人終電にはかえしますという作品を描いていて、現在はおとなりに銀河という漫画を連載中です。

三者三様の成長を描いていて心に響く漫画

妻に先立たれて半年……心が疲れていても、娘がいるからやらなければいけないことは多くて、という状況から甘々と稲妻は物語が描かれている。

シングルファザーの奮闘記はほぼ経験値ゼロの状態から始まっていて、料理を覚えることになったのは、教え子である飯田小鳥との出会いがきっかけだった。

小鳥の母親は小料理店を営んでいて、ある日小鳥は犬塚を店に招くのだが、肝心の母親が不在で料理ができない小鳥がおもてなしをすることになり……。

なんとか炊き上がったごはんを一緒に食べる。
そのときのつむぎの表情がなんとも幸せそうで、グッと心を鷲掴みにされた。

甘々と稲妻1巻のつむぎの画像
甘々と稲妻1巻のつむぎの画像
©雨隠ギド/講談社

巻数を重ねるごとにつむぎの背が伸びたり、語彙力が増したり、髪型が変わったり、反抗期があったり、子供同士の喧嘩があったりと確かな成長が描かれていく。

もちろん成長しているのはつむぎだけではなくて、犬塚は父親として成長し、小鳥は高校生という大事な時期に、自分はどういう道を歩むのか真剣に悩む姿が描かれている。

甘々と稲妻10巻の画像
甘々と稲妻10巻の画像

設定の危うさを抱えた状態でハッピーエンドにする凄さ

個人的に一番凄いなと思ったのが、一歩間違えれば、読者に不快感を与えかなえない立ち位置にいた犬塚を、最後まで父親としての姿を描き切ったこと。

小鳥との恋愛関係を描いて欲しいという読者の願望と、実際にそういうストーリーにしてしまったときの反応は別物になると思っていて、甘々と稲妻は最後まで父親としての姿を描き切っている。

甘々と稲妻は2016年にはアニメ化されていて、全12巻で完結という週末に読むにはちょうどいい長さの漫画となっているので、未読の方はこの機会にぜひ読んでいただけたらいいなと思います。

甘々と稲妻の出版社や連載誌

甘々と稲妻は講談社から刊行されている漫画誌・good!アフタヌーンで連載されていた漫画で、本作に興味がある人には舞妓さんちのまかないさん広告会社男子寮のおかずくんもオススメですよ。

くろごま
くろごま

以上、甘々と稲妻の紹介でした

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました