漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【やんちゃギャルの安城さん 感想】不良娘に終始ドキドキさせられるラブコメ漫画

5.0
やんちゃギャルの安城さん1巻画像
この記事は約4分で読めます。

現実では絶対にありえない状況だからこそ漫画は面白いし、ドキドキするもの。

この記事では月刊ヤングキングで連載中のラブコメ漫画『やんちゃギャルの安城さん』の感想や魅力を紹介していきます。

タイトルに記載されているように、ギャルの安城さんが地味だけど真面目な男子学生・瀬戸君にちょっかいをかけまくる刺激的なラブコメになっています。

関連記事>>>【2019年版】ヒロインが刺激的なギャル漫画のおすすめを紹介する

やんちゃギャルの安城さんカバー裏画像
左はカバー裏のイラストで、右は裏表紙
くろごま
くろごま

人前では読めないタイプの漫画です

スポンサーリンク

やんちゃギャルの安城さんのあらすじ

真面目でクラスの中でも目立たない瀬戸くんには、なぜかいつもイケてるギャルの安城さんがいちいちエロく絡んでくる。

いつもギリギリでドキドキする思春期ぴちぴちラブコメディ!

やんちゃギャルの安城さん1巻より引用
スポンサーリンク

やんちゃギャルの安城さんのストーリーや魅力

次にくるマンガ大賞2019にランクイン!

ダ・ヴィンチとniconicoが創設したユーザー参加型の漫画賞にやんちゃギャルの安城さんがノミネートされ、見事19位にランクインしました!

関連記事>>>【次にくるマンガ大賞2019 結果】大賞は薬屋のひとりごと&SPY×FAMILYに決定!!

地名が登場人物の名前になっている

安城さんとちょっかいをかけられている瀬戸くんの名字はどちらも愛知県にある市名からきている

だからといってご当地漫画というわけではないのだが、豊田さんや知多さん、小牧先生など愛知県民には余計にうれしい漫画だ。

関連記事>>>【2019年版】ご当地漫画特集!方言や自虐ネタなど魅力が満載の作品を紹介します

地名が登場するとけっこう嬉しかったりするんですよね

刺激が強いラブコメ漫画

『わからない…だって僕は明るいほうじゃないし、どちらかといえばクラスで日陰側の種族の人間だ』

と客観視している瀬戸くんに背後から抱き着いて、食べかけの棒付きの飴を渡す安城さん。

化粧をしている姿や容姿、仕草はギャルそのもので、現実でこういう人達が関わることはほぼない。

しかしこれはラブコメ漫画。

そのなかでも色仕掛けで戸惑わせたりする、男性のほうがどきどきするようなラブコメなのだ。

かがんだ拍子に下着がみえたり、トイレの個室に二人きりという状況で周囲を勘違いさせるような嬌声をだしたり……。

やんちゃギャルの安城さんを読んだ感想

表紙の雰囲気からちょっと刺激の強いラブコメだとわかっていたが、読んでみれば期待以上だった。

まず絵柄がとても綺麗で、安城さんのなまめかしさが半端なくて、瀬戸くんが弱弱しい男かと思えば意志の強さも描かれていて、ラブコメ好きには大満足の漫画だった。

何度も言うように刺激は強め。
そういったものを期待しているひとにはぜひ手に取ってみてほしい。

2巻の記事を続けて読む>>>【やんちゃギャルの安城さん 2巻 ネタバレ注意】超美人な母親登場で新しい魅力が描かれる

やんちゃギャルの安城さんの出版社と連載誌

やんちゃギャルの安城さんは少年画報社から刊行されている月刊ヤングキングで連載中です。

本作を書店で探すのなら、華にあらしや絶滅酒場という漫画の近くにあると思います。

午後3時雨宮教授のお茶の時間という漫画を描いている鷹野久さんの作品ですよ

関連記事>>>【午後3時雨宮教授のお茶の時間 感想】文学に登場するお菓子をつくる料理漫画

くだけるプリンという漫画を描いている黒丸さんの作品ですよ

くろごま
くろごま

以上、やんちゃギャルの安城さんの紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました