2022年注目の新作漫画

【死神坊ちゃんと黒メイド15巻】シャーデーの心は開くのか?呪いに終止符を打つ最終局面が描かれる

死神坊ちゃんと黒メイド15巻の表紙画像

この記事では2023年に第2期アニメが放送予定のラブコメ漫画『死神坊ちゃんと黒メイド15巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

14巻からはついにシャーデーとの最終対決が始まり、物語は最終局面へと向かっています。

その続きとなる死神坊ちゃんと黒メイド15巻では、友達になりたい坊ちゃんの言葉や、今までのことを許せないニコの本音が入り混じる、シャーデーの心に迫る話が描かれていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

死神坊ちゃんと黒メイド15巻のあらすじ

あらすじ

最強かつ最恐の魔女・シャーデーとの死闘は続く。

彼女と友達になりたいという坊ちゃんの声は届くのか!?

そしてついに…死神と恐れられた、その呪いが――!

クライマックス目前!必読の第15巻!!

【ネタバレ注意】死神坊ちゃんと黒メイド15巻を読んだ感想

自分はブログを書くようになってから、強い言葉を軽はずみに使わないように気をつけています。

他人を傷つけるネガティブな言葉はもちろん。
ファンです!とか面白い!というポジティブな言葉も同じ。

相手を喜ばせる言葉ならいいじゃんって感じる人の方が多いとは思うんですけど、そこに心がこもっていないと、やはり自分は嘘をついた気持ちになるんですよね。

声援が力になるのは事実なのが、これまた難しい話。
推しは、推せるときに推せと言いますしね。

口から出まかせに言葉を使うのではなく、感情のこもった言葉を使うことが、仕事でも私生活でも人間関係を円滑にするうえで大事だと思います。

さて、死神坊ちゃんと黒メイド15巻ではついに坊ちゃんの呪いに終止符が打たれます。

ここまで散々悪事を働いた相手に、坊ちゃんの友達になりたいという願いは、少年漫画のラブコメだと理解していても非現実的に感じてしまいます。

みんな仲良しハッピーエンドになるのかぁって危惧していたんですけど、そうではありませんでした。

ニコの存在がやはり大きかった。
殺したいほど憎んでいるけど、坊ちゃんの意見は尊重して、自分の中で折り合いをつけている。

許しはしないけど、呪いを解いてくれるなら危害は加えない。
言うなれば、取引という大人の折衷案。

しかも、シャーデーは坊ちゃんの言葉に心が揺らいで、自分の力を制御できなくなってしまうんですけど、最後は自分自身でけじめをつけました。

なにはともあれ、二人が抱きしめ合っている姿が幸せそうで、凄く良かったです。

残すところは、ぞれぞれのカップルがどのような未来を過ごすのか、最後まで楽しみたいと思います。

【最新刊】死神坊ちゃんと黒メイド16巻の発売日

死神坊ちゃんと黒メイド16巻は2022年7月12日発売です。

死神坊ちゃんと黒メイドの読者におすすめの漫画

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました