2021年注目の新作漫画

【戦隊大失格】八百長で続く正義の戦い…道化を演じる怪人が本当の悪役を目指す漫画

戦隊大失格1巻の表紙画像
スポンサーリンク

一部を切り取った発言を聞くと悪く感じることでも、話の前後関係を確認してみれば全然違う印象になるなんてのは、往々にしてよくあることです。

今回紹介する戦隊大失格は、幹部が壊滅しているのに、観衆を沸かすために八百長試合を続けさせられているという、モブ戦闘員視点からみた正義や善悪が描かれているヒーローアクション漫画

どのキャラに感情するのも間違いみたいな不思議な読み心地。本物の悪役になろうとしている戦闘員と、サイコパスみのあるお姉さんが物語をどう動かすのか楽しみな漫画です。

スポンサーリンク

戦隊大失格のあらすじ

あらすじ

13年前。
突如、悪の軍団“怪人”が地上1万m上空に巨大浮遊城を率いて現れ、人類への侵略を開始した!

怪人達は、不死身の再生能力を用いて人類を脅かす。

そんな怪人達から人類を守るべく、“竜神戦隊ドラゴンキーパー”は不思議な力を持つ武器“神具”を用いて抗い続ける!

攻める怪人!守るドラゴンキーパー!悪の軍団による世界征服の行方は……。

空前絶後の戦隊アクション、開幕!!

ネタバレ注意!戦隊大失格のストーリーや魅力

作者のTwitterからも試し読みできます

作者・春場ねぎさんの漫画

戦隊大失格の作者・春場ねぎさんは大人気ラブコメ漫画『五等分の花嫁』を描いていました。

中立な視点で読む斬新なヒーロー漫画

2連続で漫画がヒットするのはかなり難しい。
ハードルがあがってるのもあるんですけど…。

アンチが大量に湧いたり、前作が好きすぎて、違うジャンルの漫画を描いたら「読者の気持ちをないがしろにしている!」と怒る自称ファンが評価を荒らす影響も少なからずあると思うんですよ。

戦隊大失格もレビューが結構低い現状。
Twitterだと面白いって評価も結構ありましたけども、読んでいて思ったことが少なからずあるのでその辺も併せて書いていきたいと思います。

ヒーロー漫画は、主人公に感情移入しやすいから戦闘描写で凄く盛り上がるって特徴があると思うんですけど、戦隊大失格はそこが他と違います。

ヒーローと怪物の戦いが始まってから13年。
怪物たちの幹部は1年で壊滅状態。
残るはただのモブ戦闘員たち……。

にもかかわらず、戦闘員たちは密約で八百長試合を続けさせられています。

本作の主人公?である『戦闘員D』は悪役ですならない、道化を演じる現状に嫌気がさしていて、ヒーローたちに一矢報いる方法を模索しています。

戦闘員からの視点だと、やらせを強要しているヒーローがとんでもない悪人に見えるんですけど、そもそも怪人たちは地球を侵略しにきたわけで……。

可哀そうってのもおかしな話だし。
じゃあ子供に夢を与えるヒーローとしてどうなのか?
と言われれば、うーんってなるところ。

どちらに感情移入するのも間違い。
他人の喧嘩を眺めるような。
SNSで嫌なニュースが流れてきたときに、情報が出そろうまでちょっと待とうかっていう冷静な状態で読んでいました。

個人的には、中立な視点で読むヒーロー漫画ってけっこう斬新だと思ったんですけど、人によっては盛り上がりに欠けるって言われそうですね。

ミステリアスな錫切夢子が何を企んでいるのか

戦隊大失格1巻の画像
戦隊大失格1巻の画像
©春場ねぎ/講談社

戦闘員Dに知恵を与えるのが、ヒーロー組織のイエロー部隊に所属している実力者・錫切夢子。

人間がヒーローを陥れようとする目的は?
何をしでかすつもりなのか?
ミステリアスな女性が暗躍する展開にゾクゾクきます。

物語の骨組みは結構好みなんですよね。
戦闘員Dが主人公的なアレなんで、派手なアクションとかは無さそうなんですけど、別にそれが全てってわけじゃあないですし。

ただ、フォントの読みづらさ。
集団戦になったときに、誰が何をしているのか分からないのはどうにかしてほしいですね。

ヒーローコスチュームって色で認識している部分がありますから、モノクロだと本当に分かりづらい。

物語をどう着地させるんだろうっていう先が読めないワクワク感はあるので、情報が追加されていったらどうなるか……。

戦隊大失格(最新刊)2巻の発売日

戦隊大失格2巻は2021年6月17日に発売予定です。

スポンサーリンク

戦隊大失格を無料で試し読みする方法

戦隊大失格は講談社が刊行している漫画誌・週刊少年マガジンで連載中なので、マガポケから無料で1話試し読みできます。

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました