2022年注目の新作漫画

【君は放課後インソムニア9巻】イサキの体調不良など胸が締め付けられる展開が連続で描かれる

君は放課後インソムニア9巻の表紙画像

この記事では2023年にTVアニメ化予定の青春恋愛漫画『君は放課後インソムニア9巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

8巻は夜の学校でお泊りする日常回を中心に言葉の良さが光る展開となりました。

その続きとなる君は放課後インソムニア9巻では、起立性調節障害によってイサキが体調を崩してしまうなど、全体的に胸がキュッと締め付けられる話が多めに描かれています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

君は放課後インソムニア9巻のあらすじ

あらすじ

「眠くなってきた」
「いいよ寝て」
二学期、空気の澄む冬。
ふたご座流星群観測会の準備が進む。
穴水、白丸にも青春の時が……?

能登の息をのむ絶景、撮影旅行。
未来に向かって、一歩踏み出すガンタ。
12月23日、イサキの誕生日。
雪がちらちらと舞い降りる下で、二人だけのクリスマス――。

【ネタバレ注意】君は放課後インソムニア9巻を読んだ感想

2023年に君は放課後インソムニアがアニメ化。
ついにオジロマコト先生の漫画が動くところが見れます!

他の恋愛漫画とは違い、言葉ではなく表情で語る。
現実と同じく、相手の何気ない仕草から想いをくみ取ろうとする絶妙な空気間が好きなんですよね。

君は放課後インソムニアは、夜と青春がテーマになっている漫画ですから、映像美が保証されているようなもんでしょう、マジで頼みます。

そんな話はさておき、君は放課後インソムニア9巻ではウッ……て胸が締め付けられる展開が三連続ぐらい描かれていて、読んでいて少し気分が落ち込みました。

試合中にエラーした穴水が交代させられたり、ふたご座流星群観測会に白丸先輩の過去の想い人が来たけど……あるあるなんだけど言葉にならないダメージがあります。

穴水の話なんか自分の部活動経験を思い出して嫌なんですよね。

ミスった瞬間って自分が一番分かる。
監督はそのミスを減らすための技術を教えてくれるわけでなく、精神論で延々と怒ってきて、試合から外したりするんですよね。

強豪校に入って全国大会やプロを目指しているわけじゃないのに、何で怒られながら部活をやんないといけないんだろうって常々思っていました。

ふたご座流星群観測会では白丸先輩の高校時代の片思い相手がまさかの登場。

そこの話が広がるのは予想外でしたが、着地点は超現実的で、そこにロマンスは無く胸が痛かった。

君は放課後インソムニア9巻の後半では、イサキの誕生日である12月23日を目前にして、自律神経の働きが悪くなる起立性調節障害の影響で、体調不良になってしまいます。

今日は会いたくないと、好きな人に疲れた顔を見せたくないと話すイサキに、ただ何かを言うわけでなく、そこにいるだけで安心感を与えるガンタがカッコよすぎました。

次巻予告を見る限りは何事もないようですけど、はやく二人の笑顔を拝みたいものですね。

君は放課後インソムニア10巻の発売日

君は放課後インソムニア10巻は2022年9月12日発売予定です。

君は放課後インソムニアの読者におすすめの漫画

その他の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもあわせてご覧ください。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました