2019年4月からアニメ化される漫画

王様ランキング3巻感想「敵すらも魅力」累計5000万PV突破!大注目のWEB漫画

この記事は約4分で読めます。

WEB漫画サイト『マンガハック』で連載中、累計5000万PVを突破したという今大注目のファンタジー『王様ランキング3巻』が2019年4月12日に発売された。

味方であると思っていたドーマスに窮地に追いやられたボッジとカゲは、運命ともいえる師匠との出会いを果たすのだ。敵味方共にドラマがある王様ランキングはますます面白くなっている。

くろごま
くろごま

単行本が売れた数と読まれた数は別物ですが、やっぱりすごい凄い作品だ…

スポンサーリンク

王様ランキング3巻のあらすじ




二人でいれば向かうところ敵なし!?

ついに再会したボッジとカゲ。カゲのいう「ボッジを最強にしてくれる男」へ会いに行くが、道中数多の危険に見舞われる。果たして 二人は“彼”の元へ辿り着けることができるのか!? その頃ダイダは世界の王になるために父・ボッスの力を得ようとするが……。描き下ろしも満載の急展開の第3巻!

王様ランキング3巻より引用

漫画誌や出版社はどこか

漫画情報まとめ
  • WEB漫画サイト:マンガハック
  • 出版社:KADOKAWA
  • 作者 :十日草輔
  • ジャンル:ファンタジー

王様ランキング3巻の感想と魅力

ドーマスの覚悟

ダイダの右腕になるべく密命を受けてボッジを殺害しようとしたドーマス。しかし良心が痛まないわけではない。ドーマスがボッジを殺害しようと大穴に突き落としたことを知った、もうひとりの護衛ホクロと戦闘になり、片腕を差し出すのだ。

くろごま
くろごま

ボッジのために泣いたホクロは間違いなくいいやつだ

ダイダの強い意志

そして強い意志を持っているのは敵であるダイダも同じなのだ。「何事も決して楽な道などありませぬ。この時間こそがあなたを作る。周りにもそして何より己自身に騙されないように」という言葉を思い出し、飲むだけで強くなれるといういかにもヤバそうな秘薬を突っぱねるのだ。

くろごま
くろごま

ダイダも黒幕に利用されそうな予感…

スポンサーリンク

師匠との出会い

死にかけたボッジを連れ去ったのは王様ランキング二位・冥府の王デスハーという男。この男の部下・冥府騎士団の隊長と手合わせすることになるのだが、倒す才能は皆無、しかし攻撃を避け続けることには成功するボッジ。

それでも勝利に結びつくことがない才能であることには変わらず、ボッジは強くしてほしいという願いを門前払いされてしまう。ただ、それは紹介状の相手が間違っていただけであり、ボッジは本物の師匠に出会うことになるのだ。

ボッジの成長物語としてだけでも面白いのに、敵にすらも感情移入してしまう。3巻になって人間関係がさらに広がりを見せてきた王様ランキングにますます目が離せない。



王様ランキング4巻の発売日



くろごま
くろごま

2019年6月12日発売予定
楽しみに待ちましょう

スポンサーリンク

マンガハック おすすめ漫画

王様ランキングと同じWEB漫画サイト『マンガハック』からおすすめする漫画・気になっている漫画を載せておきます。これらの作品を本屋で探す場合、王様ランキングの近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

狂斎




歌川国芳や駿河台狩野家などの元で修行を終えた、甲斐洞郁は、仕事なし・金なしの貧乏暮らし。毎日誰にも売れない絵を描き、酒に酔い潰れる生活を繰り返し、さらに奇妙な蛙が住み着くようになる。心の奥底では幼少期に絵の心得を示してくれた、亡き葛飾北斎への複雑な嫉妬心と、自分が世間に認めてもらえない鬱屈な気持ちは大きくなる一方で……。幕末~明治にかけて活躍した稀代の天才絵師・河鍋暁斎、空白の不遇時代を描く、画鬼道絵巻。

狂斎1巻より引用

ヤンキー君と白杖ガール



「最恐ヤンキー」×「弱視女子高生」ラブコメディ!
街を牛耳る最恐ヤンキー・黒川森生(18)と盲学校高等部に通う「弱視」の赤座ユキコ(16)。
出会ってしまった運命のふたり――!
累計350万PV突破の話題作がついに単行本化!
描き下ろしおまけ漫画も収録。

ヤンキー君と白杖ガール1巻より引用