2019年1月からアニメ化された漫画

「キャラが濃い」ガイコツ書店員本田さんが描く本格俳句漫画『ほしとんで1巻感想』

スポンサーリンク
ほしとんで1巻画像

2018年10月よりアニメ放送された『ガイコツ書店員本田さん』の作者が描く新作、LINEマンガで連載中『ほしとんで1巻』が2018年10月15日に発売された。

書店員ではなく漫画家としてのオリジナル作品。大学という世界で個性際立つキャラが揃う文芸学専攻に入学した主人公が、毎年不人気な俳句ゼミに入るお話だ。書店員以上にキャラが濃い漫画になっていて驚いた。

「共感する」外国人の接客に想像以上の重労働⁉本屋の裏側が描かれた『ガイコツ書店員本田さん1巻感想』
2018年10月よりアニメ放送が始まる『ガイコツ書店員本田さん1巻』ネタバレ注意な感想・レビュー。作者の実体験を元に個性的な外国人のお客さんとのやり取りやハードな日常がコミカルに描かれている職業系漫画。
スポンサーリンク

出版社・連載などの情報

1巻のあらすじ

created by Rinker
¥648(2019/02/16 09:31:35時点 Amazon調べ-詳細)

個性際立つ人が多い芸術学部――その中でも尾崎流星(18)が入ったのは、強烈な生徒ばかりの「俳句ゼミ」で!? 切れ字って? 季語って? 淡々とした性格の流星と濃ゆ~い俳句ゼミメンバー俳句は果たして上達するのか。

淡々とした主人公と濃ゆいキャラたち

ほしとんで1巻ネタバレ画像

「文芸学って1年のゼミ学校が勝手に決めてんだよね。行きたい小説ゼミ入れた?」

「うん、えーと…俳句ゼミ入ってた」

 

この春から八島大学芸術学部へ入学した尾崎流星は趣味の文章表現を続けていたら行けそうな進学先がここしかなかったため文芸学専攻。

友人の戎原航太郎(えびすはら)は芸能一家に生まれ自身もモデル・俳優活動をしている有名人で映画学専攻。

流星はすっごいゼミだったと語る。

 

「君も…うちの子っぽい顔してるなぁ」

「せ、先生のお子さんに似てますか?」

「いや、俺子どもはいないんだけどね」

 

大学の仕組みとしてゼミの変更を認められる場合があると少しコワモテな先生は、学生に選択の自由を与えるのだが、ふたたび俳句ゼミに入れられる可能性の話はしない。

 

案の定少ない生徒はさらに少なくなり、教室に残ったのはチェコと日本のハーフ、レンカ・グロシュコヴァ―脳内用語がネットに支配された文学少女・川上薺(なずな)。今までのあだ名がてっぺん露出壁・無職・ナマズの漫画オタクこと寺田春信。赤ちゃん連れの母親井上みどり。そして講師の坂本十三(じゅうざ)。

「俳句は難しい。上手いからってモテることもないし、本は売れないし。でも知ると結構楽しいよ」と坂本は笑みを浮かべるのだ。

 

私が俳句で知っていることは季語と五・七・五くらいのものだが、ほしとんでは一緒に授業を聞いている感覚になる。クイズ番組とか情報番組みたいなものだろうか、知ると面白いは読み終わったあとに実感する。漫画の世界だからこそ知らない世界に触れるのはとても楽しい。

 

「花粉症は俳句で春の季語として使える」

ホワイトボードに書きだされた山笑ふと猫の恋の文字。俳句には季語をいれるというのが基本的なルールの一つで、この二つの季語がどの季節の言葉でどんな状態なのか、坂本は生徒に考えさせる。

答は春の季語。

猫は一年のなかで早春の発情期がいちばん激しく、山笑ふは草木や花が芽吹きだした頃の山。

この事前知識をもとに坂本は穴埋め俳句を用いて創作&合評を2回目の授業にして行うと言うのだが、心の準備ができていなくてビビる一同に坂本は「できあがった句をけなしあうことはしません。俺のゼミは基本いいと思うことを各自熱く推してくスタンスです」と宣言するのだ。

 

芸術の分野だからみんなの前での発表や講評は存在し、ときにはボロクソにけなされることもある。そんななかで流星の淡々とした表情や俳句ゼミのリアクションは面白かった。個人的に「今日は迷惑かけちまったなの顔」という一コマはツボだった。

created by Rinker
¥648(2019/02/16 09:31:35時点 Amazon調べ-詳細)

LINEコミックス 話題作

このマンガがすごい2019オトコ編第45位にランクイン

謎のウイルスでラッパー大量出現!!日本中が地獄のクラブハウス!!ヤバい…!!ラッパーに喰われる!!!20XX年とある日…原因不明、未知のウイルスが突如発生。感染したものはラッパーになり日本中が地獄のクラブハウスと化したーー。行方不明になった兄を捜す、みのりと父の茂(しげる)。田舎者の親子の前に立ちはだかる難敵とは…!?生き残れ!衝撃のラッパーパニックホラー、開幕!!
次にくるマンガ大賞2018Webマンガ部門第20位にランクイン

震えろ、魂。言葉で表現できなくなった時、ダンスが始まる。創作ダンス部設立に向けて奮闘する女子高生・一条紫。だが未だに部員は一人も集まらない。ある日、校内の美少女・菫ソラを、踊りながらストーキングする男・翡翠翔之助を発見!「色々ヤバいけど、こいつのダンスは本物だわ」彼のダンスに一瞬で目を奪われたムラサキは、変態イケメンダンサー捕獲作戦を始動するーー!!意識の破壊と覚醒!!美しく疾走する、高熱量物語!!
次にくるマンガ大賞2018|私がおすすめする・気になっている漫画【まとめ】
次にくるマンガ大賞2018ノミネート作品、コミックス部門・Webマンガ部門それぞれ50作品が発表された。そのなかで私が実際に読んでおすすめする・気になっている漫画一覧記事。それぞれ10作品程度選んでいます。
従兄妹はベトナム人⁉異文化グルメ漫画
created by Rinker
¥583(2019/02/16 09:31:36時点 Amazon調べ-詳細)

大学卒業を間近に控えた桜井俊介は、ひょんなことからベトナムのホーチミンへと行くことになった。そこで、彼は自分の従姉妹にあたる少女、センと出会う。天涯孤独となったセンを助けるため、俊介は自分に何ができるかを考え、一つの結論へとたどり着く。優しくて鮮やかなベトナム料理が彩る、二人のおいしい関係、はじまりはじまり~。
「初めましての従兄妹はベトナム人」異国情緒あふれるグルメ漫画『リトル・ロータス1巻』
LINEマンガで連載中の異国情緒あふれる作品【リトルロータス1巻】のネタバレ注意な感想・レビュー。舞台はベトナム。祖父の願いで自分の従兄妹に会いにベトナムにやってきた俊介は人生最大の決断をすることに。表紙買い推奨のグルメマンガです。

 

くろごま
くろごま

本屋で探すときはこれらの作品近くにあるかもしれません。ご参考までに