2019年4月からアニメ化される漫画

衛宮さんちの今日のごはん3巻感想「雰囲気がよすぎる」キャスターから漂う大人の魅力がたまらない!

衛宮さんちの今日のごはん3巻画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月から各月1話アニメ放送されている、Fateシリーズとは思えないほど温かくほのぼのとしたグルメ漫画『衛宮さんちの今日のごはん3巻』が2018年9月22日に発売された。

3巻では秋の味覚や冬ならではの料理、そして慎二や桜との過去の出来事、ギルガメッシュの日常が描かれている。キャスターやセイバーは相変わらず可愛かった。

スポンサーリンク

衛宮さんちの今日のごはん3巻のあらすじ




アニメも絶好調!Fate発ハートフル本格料理漫画第3巻!

収録話
・秋の味覚その2 キャスター和食応用編
・はさんで簡単おにぎりサンド
・大晦日にあったか年越しそば
・お弁当の定番 たまご焼き
・春薫る、はんなり桜餅
・こってり系ほっくり肉じゃが
・カジキマグロのソテーと野菜たっぷりガスパチョ
・番外編 英雄王のとある一日

衛宮さんちの今日のごはん3巻より引用
漫画情報まとめ
  • WEB漫画サイト:ヤングエースUP
  • 出版社:KADOKAWA
  • 作者 :TAa・TYPE-MOON
  • ジャンル:料理・グルメ・ほのぼの

衛宮さんちの今日のごはん3巻の感想と魅力

衛宮さんちの今日のごはん3巻のネタバレ

秋の味覚・栗ご飯

掃除を終えたキャスターが柳洞寺を散歩していると足裏に鋭い痛みが走り、確認するとそこにはイガイガした球体が転がっていた。「何なのこれは」と知らない様子のキャスターは小次郎に見てもらい、それが栗だと知るのだ。

「……栗でお料理したら宗一郎様は喜ばれるかしら」と頭のなかが宗一郎でいっぱいのキャスターは「という訳でね坊や、栗を使った料理って何があるかしら」と衛宮家で料理を教わるのだ。

年末といえば

師走――世間にどことなく忙しない雰囲気が漂い始めたころ「今日やるのは物置状態になってる部屋の掃除が中心」と桜や凛も集まり大掃除。「イリヤさんはここでゆっくりしててもらえれば」と仲間外れに納得のいかないイリヤは頬を膨らまして抗議するのだ。

各々が掃除に集中し、気づけばお昼時。

衛宮が作ったのはおにぎりサンドイッチ。具材はポーク玉子と白身魚のフライにタルタルソース。みんなで食事しているときに戻ったタイガとライダーも加わり賑やかになるのだ。

ギルガメッシュも馴染む

アニメの激戦からは想像できない姿がそこにはある。子供たちに教えてもらった福引を回し、商店街で食べ歩きをするラフな姿。ほのぼのとした雰囲気が読んでいて本当になごむ。

慎二と出会ったばかりのころや桜との過去も描かれていて、やっぱりいい作品だなと実感できる内容になっていた。



衛宮さんちの今日のごはん4巻発売日予想

くろごま
くろごま

発売から9カ月後くらい
2019年6月下旬だと思います

スポンサーリンク

ヤングエースUP おすすめ漫画

衛宮さんちの今日のごはんと同じ漫画Webサイト『ヤングエースUP』からおすすめする漫画・私が気になっている漫画を載せておきます。本屋でこれらの作品を探す場合、衛宮さんちの今日のごはんの近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

蜘蛛ですが、なにか?




女子高生だった私が目覚めると…何故か異世界で「蜘蛛」に転生していた! 種族底辺の蜘蛛として迷い込んだ先は毒ガエル・大蛇・果ては龍も跋扈する最悪ダンジョン!?メンタル最強女子が生き抜く迷宮生存戦略!!

蜘蛛ですが、なにか?1巻より引用

ヘテロゲニアリンギスティコ




怪我をした教授に代わり、魔界でモンスターとの言語的&非言語的コミュニケーションの調査を任されたハカバ君。ガイドのススキと共に魔界を旅をする、新人研究者の苦悩と日常を描いたモンスター研究コメディ!

ヘテロゲニアリンギスティコ1巻より引用