2021年注目の新作漫画

【猫のお寺の知恩さん】親戚のお姉さんと男子高校生の同居生活を描く穏やかな恋愛漫画

5.0
猫のお寺の知恩さん1巻の表紙画像
スポンサーリンク

漫画ってスピード感とか、派手な設定で評価されがちなんですけど、穏やかでゆったりとした雰囲気が魅力になることもあるんですよね。

今回紹介する猫のお寺の知恩さんは、まさにそういうタイプの漫画。

高校への進学を機に、お寺に住む遠い親戚のお姉さんと、たくさんの猫に囲まれて、同居生活することになる漫画なんですけど、とにかく雰囲気がめっちゃいいんですよ。

感情が表に出ているわけではなく、表情や仕草からなんとなくわかるみたいな、現実に近い描写だから最後までどうなるか分からない魅力があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

猫のお寺の知恩さんのあらすじ

あらすじ

富士山さんは思春期のオジロマコトが描く、3つ年上のお姉さん。

無防備すぎる知恩さんのおかげでドキドキの新生活!?

のどかな田舎の高校に進学したげん

下宿先の、親戚のお寺で同居することになった3つ年上の知恩ちおんねーちゃんは、しっかり者に見えてなんだかとっても無防備で……? 

ダサくて、3つ年上で、働き者で、あっけらかんといい感じな知恩さんとおくる、のどかでソワソワ縁側ラブコメ!

ネタバレ注意!猫のお寺の知恩さんのストーリーや魅力

作者・オジロマコトさんの漫画

猫のお寺の知恩さんの作者・オジロマコトさんは過去に富士山さんは思春期、そして現在は君は放課後インソムニアという漫画を描いています。

親戚のお姉さんと同居生活することになる漫画

県外の高校への進学を機に、遠い親戚が暮らすお寺に下宿することになった主人公の須田源すだげんは小学校にあがる前に親の事情でそのお寺に預けられていたことがあるらしい。

どこを見渡しても山という田舎。
そんな彼を迎えに来たのは古寺澤知恩こてらさわちおんという親戚のお姉さん。

源は思春期の若者らしく“年上のお姉さん”にドキドキしているわけですが、いっぽうで知恩さんの対応はとてもクール。

昔のことを少しづつ思い出している源は『知恩ねーちゃんってあんなだったっけ』と疑問に思います。

そんな知恩さんは夕食のときに「うちの両親はお寺を継がず海外赴任してる。住職の祖父が亡くなってからはおばあちゃんと二人暮らしよ」と家庭事情について説明しています。

そして「もともとお寺だけじゃ食べていけないし、このままいけばうちはいずれなくなるわね」と厳しい現実も明かされています。

最初は結構重い漫画なんか?
って思うんですけど…。

知恩さんのクールな対応には、源が自分のことを忘れている意趣返しという意味合いがあって、本当の姿は“いたずら好きなお姉さん”なんですよね。

言葉ではなく表情や仕草で伝える描写が素晴らしい漫画

猫のお寺の知恩さんはセリフのないコマが多くて、そのぶん表情だったり仕草から“どう思っているのか”を考えさせられます。

お寺が背景にあるということもあってか、ラブコメでもなければ恋愛漫画という感じも最後までしなくて、ゆったりとした時間の流れのなか、源も知恩さんの人生の選択をしていきます。

猫のお寺の知恩さん5巻の画像
猫のお寺の知恩さん5巻の画像
©オジロマコト/小学館

私のように三角関係や波乱万丈な展開が苦手というひとにとっては最高な漫画なんですよね。

面白いよって人に勧める漫画ではありません。
ただ、好きな漫画教えてって言われたときに思い浮かぶ漫画ではあります。

雰囲気が良い漫画が好きな人や、10巻以内で完結する漫画を探している人におすすめなので、興味がある人はぜひ読んでみてください。

猫のお寺の知恩さんを無料で試し読みする方法

猫のお寺の知恩さんは小学館が刊行している漫画誌・週刊スピリッツで連載されていたので、公式サイトから無料で数ぺージ試し読み出来ます。

あなたの好みにあいそうな漫画
  • 塩田先生と雨井ちゃん
  • まばたき
  • よふかしのうた
全冊分のクリアブックカバーがついてくる!
漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました