2022年注目の新作漫画

【その着せ替え人形は恋をする9巻】新菜が尊敬する造形レイヤーのアキラさんが登場する

その着せ替え人形は恋をする9巻の表紙画像

この記事では2022年1月よりアニメ化され、累計550万部を突破した大人気ラブコメ漫画『その着せ替え人形は恋をする9巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

8巻では文化祭編の後半が描かれ、新菜の人間関係に臆病だった一面が解消されました。

その続きとなるその着せ替え人形は恋をする9巻では、新菜が勇気を出して尊敬している造形レイヤーに声をかけたり、アフターやぬい撮りなど更なるコスプレ文化が描かれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする9巻のあらすじ

あらすじ

大人も人形、持ち歩くんだ…

バイトを増やし、ついに一眼レフカメラをGETした海夢。
せっかくなので、撮影する側としてコスプレイベントに参加する事に。

一方新菜は同じイベントに、SNSで出会った憧れの人に会いに行く…。

アフターやぬい文化など、よりディープな世界を覗いた新菜の反応は…!?

ネタバレ注意!その着せ替え人形は恋をする9巻を読んだ感想

アニメ第1期も無事終わりましたけど、まさかここまで人気になるとは、想像を超えてきました。

あれだけ好きだったラブコメが、年齢を重ねるごとに受け付けなくなっているように、感じるんですけど、着せ恋は単行本1巻の発売当初から本当に好きなままです。

9巻でも登場するんですけど、おじいちゃんの存在がマジでいいと思うんですよ。

ほんわかするというか、心の拠り所になるというか。
刺激の強さを、いい感じに中和してくれるんですよね。

海夢がカメラを購入する話では、新菜に撮影してもらっているんですけど、ポートレートモードに見立てた贅沢かつシンプルなコマ割りがめちゃくちゃいい。

海夢の笑顔って本当に素敵だし、新菜もカメラの楽しさに目覚めそうで、この尊い雰囲気にニヤニヤが止まらかった。

着せ恋9巻の中盤からは、人間関係への恐怖心が和らいだ新菜が、憧れの造形レイヤーさんにコンタクトを取り、会って直接話を聞くという陽キャへとパワーアップ。

自分がそうじゃないだけで、世間では案外普通なのかもしれないけども、確かな成長を感じますね。

造形レイヤーのアキラさんに新菜は初対面ながら既視感を覚えていて、一方でアキラさんは海夢に対して顔を背けるように終始気まずそうにしているのが気になりました。

陽キャの圧に気圧されているとかではなく、何かしら原因がありそうですね。

一人称や、コスプレの種類の話。
撮影の角度などのテクニック。
アフターやぬい文化など、よりディープな世界に踏み込んだ展開が描かれました。

なによりも、ついにジュジュ様が再登場ということで、次の巻が待ち遠しいです。

【最新刊】その着せ替え人形は恋をする10巻の発売日

発売間隔から予想すると、その着せ替え人形は恋をする10巻は2022年8月以降になると思います。

スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をするの読者におすすめの漫画

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました