2020年注目の新作漫画

【ヒトゴトですから!】人事部の地味でめんどくさいけど奥が深い仕事を描く漫画

4.5
ヒトゴトですから1巻の表紙画像

目の前の人間が将来どうなっているかなんて誰にも分からないのに、プロスポーツのスカウトとか、一流企業で面接を任される人とか、人間性や将来性を見抜く先見の明って凄いよね。

今回紹介するヒトゴトですから!は、営業から人事部に異動することになった女性が、地味で人間関係もめんどくさいけれど、仕事の奥深さを知っていくという、社会人に役立つ実用書みたいな漫画

うざい人間の描き方がめちゃくちゃ上手いので、キャラクターに共感するとストレスとか凄いんですけど、大人の百合要素が良い塩梅に緩和してくれていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒトゴトですから!のあらすじ

恋も仕事も全力投球の小森美緒は、なでしこ商事・営業二課のエース(自称)。

そんな彼女の目標は海外事業部へ異動し各国の美女を侍らせること。

ある日、念願の異動の辞令が出たが、行き先は地味ィ~な人事部だった!

先輩・山野辺に指導されながら業務に励むが、お調子者でついつい本音が出がちな小森は、人事の仕事にやりがいを見出せるのか……?

ヒトゴトですから1巻より引用

ネタバレ注意!ヒトゴトですからの内容や魅力

作者・ユニさんの漫画

ヒトゴトですから!の作者・ユニさんは上司と同棲しています憎らしいほど愛してるという漫画を描いています。

恋愛も仕事も人間のめんどくさい部分がリアルに描かれている

本作は営業で好成績を収めてきた小森美緒という女性が、異動によって、憧れの海外事業部ではなく、地味な仕事の印象がある人事部で働くことになるという展開から物語が始まる。

人事部の仕事内容といえば、新入社員の面接や採用、社員の評価や異動の決定など、人間と深く関わることになり、それはもう想像するだけでめんどくさい。

そんな新しい部署で上司になったのは、眼鏡が良く似合い、泣き黒子が美しい山野辺という女性。

小森の恋愛対象は主に女性なんだけど、ある日デートの最終目的地であるホテルで、女性を連れた山野辺に遭遇してしまうハプニングがあり、仕事とプライベートで表情が違う山野辺に興味が出てくる。

ヒトゴトですから!1巻の画像
ヒトゴトですから!1巻の山野辺さんの画像
©ユニ/祥伝社

悩みなんて大抵ろくなものではない。
とはいえ社内の不満や、新人の能力をどう引き出すのかも、人事部の仕事のうちで、山野辺はコミュニケーションのテクニックで問題を解決していく。

モブキャラの嫌味とかイラっとするし、山野辺も小森も女たらしだし、セクシャリティに関することなど、ストレスを感じる描写も多いけれど、小森のポジティブな性格がうまく中和している。

重みのある大人の恋愛やためになる漫画が好きな人にオススメする

ヒトゴトですから!2巻の画像
ヒトゴトですから!2巻の画像
©ユニ/祥伝社

ヒトゴトですから!は仕事内容を丁寧に描いているので、社会人として参考になることがめちゃくちゃ多くて、それだけでも一読の価値があると思う。

恋愛は綺麗ごとだけでなく現実味を帯びているので、好みはハッキリと別れるところだが、じっくりと読めるようなストーリーが好きな人にとってはオススメなので、興味がある人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

ヒトゴトですから(最新刊)2巻の発売日

ヒトゴトですから!2巻は2020年8月6日に発売です。

ヒトゴトですから!の出版社や連載誌

ヒトゴトですから!は祥伝社が運営しているWEBマンガサイト・アプリ『マンガJam』で連載中なので、書店で探すのなら絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男月とすっぴんの近くにあると思いますよ。

本作に興味がある人には、てだれもんら広告会社男子寮のおかずくんもオススメです!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました