2022年注目の新作漫画

【ダンダダン4巻】厄介ごとを抱えたモモの幼馴染にして初恋相手・円城寺仁が登場

ダンダダン4巻の表紙画像

この記事では累計115万部を突破し、マンガ大賞2022にもノミネートされているオカルトバトル漫画『ダンダダン4巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

3巻ではアクロバティックさらさらとの勝負の決着や、セルポ星人が再登場する展開となりました。

その続きとなるダンダダン4巻では、厄介ごとを抱えたモモの幼馴染にして初恋相手である円城寺仁が登場し、オカルンの気が気じゃない様子が描かれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダンダダン4巻のあらすじ

あらすじ

校内に現れたセルポ星人に虚空に閉じ込められ、再び男のシンボルを狙われるオカルン。

だが絶対絶命のその時、恋する乙女・愛羅は、その身に宿るアクさらの炎の力を覚醒させた。

モモとも合流し激戦を繰り広げるなか、セルポ星人は手ごまのドーバーデーモンとネッシーと合体する!?

度重なる危機に立ち向かい、力を合わせるオカルンたちは、セルポ星人を撃退できるか!?

不可思議バトルに甘酸っぱい恋模様の第四巻!!

ネタバレ注意!ダンダダン4巻を読んだ感想

結論から話すと、オマケが一番良かったのと、次の巻に期待って感じですね。

この内容は4巻だし、ジャンプコミックスの発売日は、他にも読む漫画がたくさんあるからいいけど…。

他社の漫画で2巻くらいだったら読むのを止めてたかもってくらい、共感性羞恥心を抱きやすい自分にはキツかったってのが正直な感想。

セルポ星人との再戦も、ここでアブダクションorキャトルミューティレーションを絡めてくるのかって意外性があって良かったのに……。

普通だったら退学になるだろって、安易なラブコメハプニングオチになるのが微妙でした。

ダンダダン4巻の中盤からは、厄介ごとを抱えた桃の幼馴染にして初恋相手・円城寺仁が登場するんですけど、コイツのノリがサムいしウザすぎる。

せっかくオカルンが、もしもこの二人がくっついたらどうしようってドギマギしてんのに、チャラ男っぽい言動が、雰囲気を台無しにしています。

とはいえ、仁を苦しめているオチョナンさんっぽい何かは不気味だし、呪いの家という題材も面白そうなので、オカルトが中心となる次の巻は期待できそうです。

ダンダダン5巻の発売日

ダンダダン5巻は2022年5月2日に発売予定です。

ダンダダンの読者におすすめの漫画

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました