漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【金剛寺さんは面倒臭い 感想】クセが強すぎ!このマンガがすごい2019で第2位に輝いた漫画

4.5
金剛寺さんは面倒臭い画像
この記事は約4分で読めます。

唯一無二の世界観がここにある。

この記事ではこのマンガがすごい2019で第2位に輝いた月刊少年サンデーで連載中のラブコメ『金剛寺さんは面倒臭い』の感想や魅力を紹介します!

表紙で告白が描かれているのですが…

地獄とつながっているこの世界で暮らす鬼の樺山君が恋をしたのは、柔道部の堅物女子の金剛寺さん。

普通のラブコメであれば付き合うまでの過程が物語の8割を占めるのですが、この漫画では両想いとなってから全く無関係な他人のエピソードを交えつつ話が展開されていくという、他ではナイような世界観があります。

金剛寺さんは面倒臭いの裏表紙画像
金剛寺さんは面倒臭いの裏表紙です
くろごま
くろごま

脳内に声が響き渡りますよ

スポンサーリンク

金剛寺さんは面倒臭いのあらすじ

爆裂正論柔道女子・金剛さんに地獄からやってきた鬼の樺山君が恋をした!

結論を先に言えば、この恋は叶う!

更に言えば1話目にして成就する‼

“本編とは大きく関わりのない物語”を挿入しつつ突き進むふたりのラブライフ!そしてこの恋は後に世界を救う(予定)‼

「何を言っているかわからないな」と思ったこの単行本を手に取ってくださったそこのあなた‼
読めばわかる‼心の底から分かるはず‼アナタが手に取ってくれたのも、きっと運命なんだ‼

金剛寺さんは面倒臭い1巻より引用

金剛寺さんは面倒臭いの魅力は?

作者・とよ田みのるさんの漫画

金剛寺さんは面倒臭いの作者・とよ田みのるさんはラブロマ友達100人できるかなという漫画を描いていました。

関連記事>>>マンガ大賞2019第1位は彼方のアストラ!スケットダンスの篠原健太が描くSFサバイバル漫画

脳内に響き渡るモノローグの圧力

1ページ目から圧が凄くて、セリフや絵柄、キャラクターの個性が全力で飛んでくる。
漫画に対してうるさいと思ったのは初めてかもしれない。

この作品のモノローグはかなり尖っていて脳内には常にテレビのようなナレーションが響いているのだ。

本編とは関係のないエピソードが特徴

主人公の金剛寺さんは自他ともに認める面倒臭い女性であり、柔道部に所属しIH出場個人2位という成績を収めながら、全国模試でも64位に入ってしまうというまさに文武両道と体現している存在。

そんな彼女に「金剛寺さん好きです!大好きです!!」と告白した男子・樺山君は額に二本の立派な角を生やした鬼なのだ。

まさかの鬼⁉

そう、この世界では地獄と繋がっているのである。

にもかかわらず「だがこれは本編とは大きく関わりのない物語であるッ!!」と説明する気はないらしいうえに、本作はどこから話が広がるのか全く予想がつかないのだ。

金剛寺さんと樺山くんがはじめて手をつないだときには『散歩中のオデンが笑った!!通常の犬の表情筋からは考えられぬほど豊かな笑いだった!!』『階段の下の親子の初めてのキャッチボール成功の瞬間だったッ!!』と無関係なエピソードを交えながら物語が進んでいくのだ。

堅物の金剛寺さんのギャップ

半分に分けるといったらミリ単位以下まで合わせようとしないと気が済まない金剛寺さんの鋼鉄さと、色恋に翻弄されて「デデデデデ……デートするかね」と乙女の表情を見せるギャップがとても可愛いのだ。

雑貨屋のポップを読んでいるようなフォント、セリフ枠、一度読めばクセになるようなこの物語をぜひ読んでほしいと思う。



金剛寺さんは面倒臭いの出版社と連載誌

金剛寺さんは面倒臭いは小学館が刊行している月刊少年サンデーで連載中です。

書店で本作を探すのなら疑似ハーレムあそこではたらくムスブさん という漫画の近くにあると思います。

関連記事>>>ヒロインの魅力を激推しする【○○さん漫画】を厳選してまとめました

関連記事>>>次にくるマンガ大賞2019大賞は薬屋のひとりごと&SPY×FAMILYに決定!!

くろごま
くろごま

以上、金剛寺さんは面倒臭いの紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました