2019年4月からアニメ化される漫画

化物語1巻感想|「まだ無かったのか」西尾維新×大暮維人による超美麗コミカライズ

化物語1巻画像
この記事は約4分で読めます。

自分が知らないだけでもうあると思っていた。アニメシリーズも何年も前から続き、映画化もされている大人気小説。コミカライズされていなかったのが不思議でならないほどだ。

めだかボックスの原作や掟上今日子の備忘録などヒット作を次々世に送り出す西尾維新の小説『化物語』をエアギアやバイオーグ・トリニティの大暮維人が美麗にコミカライズ

アニメを観てストーリーを知っている人にも知らない人にも、ぜひ手にとってほしいほど素晴らしい1冊になっている。

スポンサーリンク

化物語1巻のあらすじ



戦場ヶ原ひたぎ。阿良々木暦がある日受け止めた少女。そう、彼女の体には―体重がなかった。1匹の“蟹”に行き遭い、体重を根こそぎ持っていかれていた。化物は、はじめからそこにいる。いつも。どこにでも。『掟上今日子の備忘録』西尾維新×『エア・ギア』大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異! 新しく、今巻き起こる〈物語〉!

漫画情報まとめ

化物語1巻の見どころ・感想

ちょっとした意見

アニメが先に放送されているため、イメージが出来上がっている人も多く、違和感を覚えるひとがいても仕方がないと思う。しかしコミカライズはアニメの書き写しではないのだ。

それぞれに表現方法があり、どのセリフ、場面を原作から引っ張ってくるのかで色は変わってくる。とはいえ私は原作小説を未読で、コアなファンというわけではない。あくまでアニメを見たライトな層のひとりの意見に過ぎない。合わない人には合わない、それを否定するつもりはない。

戦場ヶ原ひたぎの秘密

本作の主人公・阿良々木暦は、バナナの皮を踏んづけて階段から落ちてくる女子・戦場ヶ原ひたぎを受け止めたことで彼女の秘密を知ってしまう。

それは体重が極端に軽いこと。

拒食症という次元ではなく、そこにあるはずの重さが不自然なほど存在しなかったのだ。

戦場ヶ原ひたぎの印象は病弱深窓令嬢タイプ。友達はいない。活発な姿を見たことがなく、いつも一人で本を読んでいる。しかしいじめられているわけではなく、本を読むことによって周りに話しかけるなというプレッシャーを与えているようにさえ感じる。

しかしそんな彼女が恩人であるはずの阿良々木暦に取った行動は、感謝ではなく口封じの攻撃だった。ホッチキスで頬を閉じるという暴力。

しかし秘密があるのは戦場ヶ原だけではなく、阿良々木暦も同じで、彼には彼女を救うことが出来る人物を知っていた。

忍野メメの渋さがたまらない

阿良々木は戦場ヶ原の体重を戻す方法を知っている専門家・忍野メメという男に協力を頼むのだ。

画風の違和感はやはり感じるが、1巻の最後には慣れてくる。忍野メメのセリフ「被害者ヅラが気に喰わねえつってんだよ」「言葉が通じないなら戦争しかない」の迫力は凄かった。1巻の内容は重く、大暮維人さんの画風がより強烈な印象を与えるのだ。

言葉遊びが増えてくるのはまだまだこれからだ。



1巻特装版の特典『化物画廊』

作家と代表作



化物語2巻感想|「言葉遊びの本領発揮」ひたぎクラブの完結と八九寺真宵編の始まり
化物語2巻ネタバレ注意な感想・レビュー。戦場ヶ原ひたぎ編『ひたぎクラブ』から八九寺真宵編『まよいマイマイ』へとストーリーは展開していく。1巻よりもイラストが緻密で濃いものになっている。
スポンサーリンク

週刊少年マガジン おすすめ漫画

化物語と同じ漫画誌『週刊少年マガジン』からおすすめする漫画・私が気になっている漫画を載せておきます。

本屋で探す場合、これらの作品は近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

炎炎ノ消防隊



全人類は怯えていた──。何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命! とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焔ビト”との戦いの日々に身を投じる!! 燃え上がるバトル・ファンタジー、始動!!

五等分の花嫁



貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

川柳少女



言いたいことは五七五の川柳で伝える女の子・雪白七々子と、見た目は怖いけど心優しい文系部の毒島エイジ。五七五のたった17音で紡がれる二人の日常は、いつだって幸せいっぱい!

タイトルとURLをコピーしました