2021年注目の新作漫画

【果ての星通信】ロシア人の青年が宇宙で星の管理をすることになるSF漫画

5.0
果ての星通信1巻の表紙画像
スポンサーリンク

地球上にもまだまだ、ジャングルや深海から新種の生物がたくさん見つかっているわけで、未探索の宇宙に生命体がいたって不思議ではないと思います。

今回紹介する果ての星通信しょうつうしんは、ロシア人の青年が恋人との世界旅行を目前に宇宙へと連れ去られて、星の管理という特別な任務を10年間こなさないといけなくなるSF漫画。

10年後に帰還できるからこそ恋人への想いとか、空白期間の重みとか、割り切れない反面、宇宙人との交流などロマン溢れる未知との遭遇もあって、複雑な心情が魅力的に描かれています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

果ての星通信のあらすじ

あらすじ

大学を卒業し、恋人との世界旅行を計画していたロシア人青年マルコ。

プレゼントを用意して弾む気持ちで旅の準備をしていると突如、彼の体に異変が起き見知らぬ土地に転移してしまう。

その土地で10年もの間、ある重要な“任務”をこなすことになったマルコの異星人交流譚。

ネタバレ注意!果ての星通信のストーリーや魅力

果ての星通信1巻の画像
果ての星通信1巻の画像
©メノタ/主婦と生活社

作者・メノタさんの漫画

果ての星通信の作者・メノタさんは奥さまはドードー鳥という漫画を描いていました。

10年後に帰還できるという絶妙な設定

今まで異世界転生を読んでて、現状を受け入れるの早すぎだろって思っていたんだけど、果ての星通信を読んでからちょっと考え方が変わりました。

元の世界に帰れる可能性が少しでもあるのか。
それとも、不可能って断言されるのか。

今は無理だけど10年後には帰れるよって言われたほうが、多分精神的にキツイ。

帰還できる可能性が無かったら、時間次第で割り切ることもできるけど…。

元の世界では行方不明状態。
周囲の人間は死んだものと思っていて。
恋人はもう結婚しているかもしれない。

10年あれば時代は大きく変わるし、仕事や住む場所はどうなるんだという問題を、ぐるぐると考えてしまうと思う。

人間関係がリセットされている状態から生活を始めなければならないってなると、10年後の自分に帰りたいって気持ちが残っている保証が無いですよね。

そう考えると、本作は5巻という短さのなかで、濃密な心理描写が描かれています。

星を管理するロマン溢れる仕事が描かれる

無理やり宇宙に連れてこられた怒りと絶望。
普通だったら体験できない宇宙人との交流。
帰還できる保証が無くなるようなトラブル。
そして、ロマン溢れる仕事の数々…。

恋人と旅行する直前に宇宙に連れてこられたロシア人の青年・マルコは、宇宙の運行を担う組織・果ての管理者として働くことになります。

新しい星を育てて、宇宙に放流したり。
遭難した宇宙船の修理や医療行為。
困っている人達の相談に乗ったり。
仕事内容は多岐にわたります。

星が変わられば生活環境や文化、食事や常識も変わります。

そういった違いが絡む内容も豊富で。
ほのぼの系かと思っていたら、読み応えのある漫画で驚きました。

ときに星や、命の終わりを感じるエピソードも描かれていて、感情を揺さぶられました。

メノタは無事に恋人と再会できるのか。
宇宙で過ごす10年間で何を得るのか。

SF漫画が好きな人はもちろんのこと、ロマンやノスタルジックを感じる作品が好きな人におすすめなので、興味があるならぜひ読んでみてください。

果ての星通信(最新刊)5巻の発売日

果ての星通信5巻は2021年5月7日に発売です。

果ての星通信を無料で試し読みする方法

果ての星通信は主婦と生活社が運営しているWEBマンガサイト・コミックPASH!で連載されていたので、無料で第4話まで試し読みできます。

単行本を書店で探すときの目印に
  • くま熊クマベアー
  • 地味な剣聖はそれでも最強です
  • 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

本作に興味がある人には、マグメル深海水族館プリンタニアニッポンもオススメです!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました