2022年注目の新作漫画

【ぐらんぶる18巻】久々に先輩方が登場!バカでマジメにカヤ様の結婚祝いについて描かれる

ぐらんぶる18巻の表紙画像

この記事では累計700万部を突破したダイビングコメディ漫画『ぐらんぶる18巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

17巻では桜子がまさかの伊織争奪戦に参加を告げる大波乱の沖縄旅行となりました。

その続きとなるぐらんぶる18巻では、沖縄旅行が終わったことで日常回が中心に描かれていて、久しぶりに先輩方とバカなことをしたり、KAYA様の結婚祝いをどうするかという話に繋がっていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぐらんぶる18巻のあらすじ

あらすじ

千紗と深い関係になったと疑われた伊織。

怖い奈々華お姉さんに殺意を向けられ、悪友たちにも命を狙われるハメに。

全裸系青春ダイビングコメディー、油断即死の日常編だっ!!

ネタバレ注意!ぐらんぶる18巻を読んだ感想

原作の井上堅二さんは、2期アニメにもなったバカとテストと召喚獣を書いていた作家なので、話の作り方がラノベ的でうまいですよね。

というのも、ラノベは3.5巻、6.5巻みたいな短編集を本編の間で発売することがあって、ぐらんぶるのイベント後に日常回を中心とした構成にするのは、それに近いものを感じます。

まぁ、話が進まないから低評価みたいな人もいるんでしょうけど、シリーズを一気に読むときに、感情をリセットできるような日常回は絶対に必要だと思いますよ。

さて、前回は桜子がメインヒロインに名乗りをあげました。

ラブコメ脳的には、関わる人物そうなる準備ができているので、驚きませんでしたけど、現実だったら間違いなく桜子が彼女になりますよね。

抜け駆けとか、色目を使いやがってとか。
女の世界は色々と言われそうですけど。
結局、恋愛は行動したもの勝ちですからね。

桜子は好意を伝えることで、一瞬で距離を縮めました。
これを努力と言わずなんと言うのか。
押して引いての駆け引き上手。
性格うんぬんはさておいて。
こんな美人に迫られて拒否できる男はいませんよ。

部屋に上がり込んだ桜子に、手をだそうか葛藤している姿には笑いましたし、人間味に溢れながらも最後は踏みとどまれるのが伊織の魅力ですよね。

ぐらんぶる18巻の中盤からはカヤ様の結婚祝いの話。
アニオタでありガチファンである耕平は大丈夫か?

いつものごとく、ふざけながら真剣に。
ファンとして推しの幸せだけを願う。
耕平の漢らしい姿が描かれていきます。

万が一にも推しと結ばれる可能性なんて無いのに。
恋人が発覚した瞬間に、金返せとか裏切られたとか。
ガチ恋勢が手の平を返している姿は恐怖でしかありません。

ファンを名乗るなら、やはり耕平みたいな心構えは持っていて欲しいですよね。

ぐらんぶる19巻の発売日

ぐらんぶる19巻は2022年8月5日に発売予定です。

ぐらんぶるの読者におすすめの漫画

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました