2022年注目の新作漫画

【超人X】ハゲワシの獣人に変身する主人公!コミカルな表現で魅了されるバトル漫画

5.0
超人X1巻の表紙画像

電子書籍を利用し始めてから、ここ1年。
新作漫画を紙で買うことはほとんど無くなってしまいました。

今回紹介する超人Xも、最初は電子書籍で購入を考えていたんですけど、書店で見たときに、久しぶりに「これは紙版が欲しいな」と、オシャレな装丁に心が動かされました。

超人Xはその名の通り、特殊能力者がいる世界線の物語。

ある日突然、能力に目覚めてしまった少年少女が、善悪のどちらにもなり得てしまう自分の力に葛藤しながら成長していく人間ドラマが魅力のバトル漫画です。

ヒーロー漫画に近い物語構成で、キャッチーな表現とキャラクター、そして……いつどん底に引きずり込まれてもおかしくない敵の存在にハラハラさせられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

超人Xのあらすじ

あらすじ

黒煙を上げ墜落していく飛行機が目撃された。
それはどうやら超人によって引き起こされたものらしい。

しかし、不思議なことにその事故は機体の損傷も少なく、何より生存者が200名もいた。

高校生の黒原トキオと東アヅマは事故処理のボランティアの帰り、因縁の不良にいきなり絡まれるが……

ネタバレ注意!超人Xを読んだ感想

作者・石田スイさんの漫画

超人Xの作者・石田スイさんは、東京喰種東京喰種:reを描いていました。

前作よりもコミカルな表現が増えて読みやすくなっている

今でこそ、主要な人物が死ぬ漫画なんて珍しく無いんですけど……。

東京喰種はキャラクターが死ぬ&グロ耐性がついていない当時の自分にトラウマを植え付けた、ダークな世界観で国内外から人気を得た漫画です。

気づけば、完結から3年以上が経過。
石田スイ先生の新作ということで、単行本の発売を心待ちにしておりました。

超人Xは、特殊能力に目覚めた超人と呼ばれる人達がいる世界で繰り広げられるバトル漫画。

前作の雰囲気を踏襲しながら、ヒーロー漫画に近い構成で話が進んでいきます。

本作の主人公・黒原トキオは、イケメンで正義感溢れる友人・東アヅマの陰に隠れる内気な高校生。

そんな彼は幼い頃、ライオンのように主人公感のあるアヅマの周囲をうろちょろするハゲタカのようだと、蔑まれた過去があり……。

とある出来事をきっかけにトキオは、超人となってしまうんですけど、まるでハゲタカをモチーフにしたような姿に変身してしまいます。

前作に引き続き、似たような雰囲気のバトル漫画を描いているので、既視感はバリバリあるんですけど、それは別に悪いことではありません。

読者・ファンは身勝手なもので、石田スイ先生がラブコメや、全然違う雰囲気の作品を描こうもんなら「思ってたのと違う」と、のたまう輩が逆に発生していたでしょう。

東京喰種に限らず、能力が開花した主人公が、自身や環境の変化に苦しみ、覚醒する流れはよくあるもので……。

というかあって然るべきもので、同じだと決めつけるのは早計です。

むしろ自分は、人間の愚かさ、醜い争いを予感させながら、ポップでコミカルな表現を織り込む、その読みやすさに驚きました。

自由を奪う才能が善悪を分ける息苦しい世界観

才能が開花する。
もちろん、それは喜ばしいことだ。
しかし、この世界においては不自由に繋がる。

ドーピングをした選手が試合に出れなくなるように。
超人になった瞬間から、夢を追いかける権利を失う。

能力を使いこなせた先にある道は、ヒーローか悪人かの二択。
何気ない言動が、人の心を化物に変える――。

高校生という多感な時期の少年少女が、凶悪な事件に巻き込まれながら、どう成長していくのか。

前作のシリアスで緊張感のある雰囲気。
そして、派手なアクションはそのままに。
コミカルな演出が加わり読みやすくなったバトル漫画といったところでしょうか。

いつ、だれが死んでもおかしくない世界観に怯えながら、この物語を楽しみたいと思います。

超人X(最新刊)2巻の発売日

超人X2巻は2021年12月17日に第1巻と同時発売されました。

超人Xを無料で試し読みする方法

超人Xは集英社が運営しているWEBマンガサイト・となりのヤングジャンプで連載中なので、第1話を無料で試し読みできます。

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】でしているので、そちらもよろしくお願いします。
初回限定50%OFFクーポン配布中!
タイトルとURLをコピーしました