漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【けいおん!Shuffle 感想】平成を彩った懐かしきゆるふわ音楽漫画が蘇る!

4.5
けいおん!Shuffleの表紙画像
この記事は約4分で読めます。

けいおんはアニソンの地位を大きく引き上げただけでなく、バンドや楽器を始めるきっかけになったことでも知られている……二次元コンテンツの顔ともいえる神アニメだ。

この記事ではそんな神漫画の新作が発売されたということで、まんがタイムきららで連載中のゆるふわガールズバンド漫画『けいおん!Shuffle』の感想や魅力を紹介したいと思う。

何年後かの後輩…とかそんな感じか?

自分もてっきりそうだと思っていましたが、舞台は桜が丘高校ではなく、その学園祭での演奏を見てバンドをしたくなったという他校の生徒がこの物語の主役になっていて、つまりは同じ世界戦・同じ時系列で描かれている作品だ。

けいおんShuffle1巻の裏表紙画像
けいおんShuffle1巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

あのキャラクター達もチラっと描かれていますよ

スポンサーリンク

けいおん!Shuffleのあらすじ

桜が丘高校学園祭での軽音部の演奏を聴いて、自らもドラムを演奏したくなった紫。

幼馴染の楓、成り行きで巻き込まれたバスケ部の真帆と共に軽音同好会に入ることに。

不器用な3人の奏でる演奏はどんな音色に!?

けいおん!Shuffle1巻より引用

ネタバレ注意!けいおん!Shuffleのストーリーや魅力

作者・かきふらいさんの漫画

けいおん!Shuffleの原作『けいおん!』は言わずと知れた超名作アニメなので、未視聴のひとはぜひ見て欲しい。

ゼロから音楽を始めるという点では原作と同じ

本作の主人公・佐久間紫さくまゆかりは、姉が通っている桜が丘高校の文化祭に親友の清水楓と訪れ、そこでバンドの演奏に心を打たれて楽器の練習を始めるというのが物語の始まり。

生演奏を見たときに、普通はギターやボーカルに憧れそうなものだが、紫は田井中律のドラムの音に「すごかったよ!ドラムの音が!バーンって」と心を動かされた。

紫と楓はその勢いのままバンドを始める!と軽音部に入ろうとするのだが、二人が通う学校にあるのは軽音部ではなくて同好会

しかも部室から立ち退き要求されている崖っぷち状態で、軽音同好会に所属しているのは二年生の佐藤莉子ただ一人という……。

しかし紫と楓、そして同じクラスの澤部真帆が入部することで、同好会の存続は守られるのだ。

真帆はバスケ部との掛け持ちになるのだが、怪我をしたことを引きずっていて、そこからも話が広がっていく。

紫は莉子からドラムの練習方法などを教わるのだが、本人曰く「私なんてただの人数合わせだったから!いてもいなくても一緒だから!」とあくまで素人だと言い張り、物語に含みを持たせている。

きらら系に抵抗が無い人には超オススメ

けいおんShuffleはめちゃくちゃ面白い!となる漫画ではないし、きらら系に慣れていない人にオススメと言えるかといえば微妙なところ。

ただ、主人公の紫は平沢唯と同じポンコツかと思わせといて勉強できる子だし、逆に楓はなんでもできる子に思わせておいてポンコツだし、真帆も真面目だけどメンタルが弱いキャラクター

なんで軽音同好会は一人になったのか?
紫のお姉ちゃんはいったい何者?

1巻の時点で今後の展開が楽しみになるような要素が多く、キャラクターの性格はバラバラで魅力的だ。

また原作と同じ時系列で描かれているため、あのキャラクターたちがチラっと登場しているのもうれしいところ……けいおん!世代の人もそうじゃない人も、興味がある人は読んでみてはいかがだろうか。

けいおん!Shuffleの出版社や連載誌

けいおん!Shuffleは芳文社から刊行されている漫画誌・まんがタイムきららで連載中です。

本作を書店で探すのなら“海色マーチ”や“ゆゆ式”という漫画の近くにあると思います。

2013年にアニメ化されています

くろごま
くろごま

以上、けいおん!Shuffleの紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました