2019年に1巻が発売された面白い漫画

【邪竜認定3巻 ネタバレ注意】レーコの闇落ちと邪竜様の奮闘が描かれる

邪竜認定3巻画像
この記事は約4分で読めます。

この記事では小説家になろう発、月刊ガンガンJOKERで連載中のコミカライズ『邪竜認定3巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

レーコが凶悪すぎる!!

2巻では狩りの神に邪竜様が鍛えられたり、ポンコツな水の聖女との出会いが描かれましたが、邪竜認定3巻では魔王軍幹部によってレーコの強大な力が暴走してしまうという話が描かれています。

邪竜認定3巻の裏表紙画像
邪竜認定3巻の裏表紙です
くろごま
くろごま

アリアンテが再登場する巻でもあります

スポンサーリンク

邪竜認定3巻のあらすじ

邪竜の眷属になった(つもり)の少女・レーコは、“風の暴竜”を名乗るドラゴンと対峙していた。

その頃、邪竜(ということになっている)レーヴェンディアは、魔物としての本性を現した水の聖女に対して、狩神様からもらった力で対抗しようとするが…!? 

“邪竜様”と“生贄少女”の勘違い魔王討伐譚、「この娘TUEEEEE」な第3巻!

邪竜認定3巻より引用

邪竜認定3巻のネタバレ注意な見どころ

レーコ無双と敵の正体

邪竜認定2巻の最後のほうではレーヴェンディアとは違っていかにも強そうな”風の暴竜”が登場しました。

しかしレーコにとっては有象無象にすぎてなくて、龍が水攻めをされているという恐ろしい展開に。

もはや出落ち…

ただ「どうやら作戦は成功したようだな…」と水に顔面を沈められながらも気になることを風の暴竜は話すのだ。

このデカイだげの竜はただの囮であり「見つけ出そうとしても無駄だ!そいつは姿なき支配者!他者の邪心に溶け込み精神を浸食せし魔物。いかに聖女といえども所詮は魔物…」と真の狙いが明かされる。

水の聖女って魔物なんか?

どうやらそのようで、敵の思惑通りにポンコツ聖女の精神がのっとられてしまうという展開から、なぜ聖女と崇められているのか、その理由が描かれています。

アリアンテ再登場とレーコ大暴走

アリアンテって1巻に出てた女騎士?

そう、レーコに勝利したあの女騎士・アリアンテがなんのまえぶれもなく再登場。

その理由についてはおそらく次の巻あたりで詳しく描かれると思うが、それよりも精神をのっとるという魔王軍の”うつろ”という敵のせいで、レーコが暴走してしまうのだ。

のっとられたのではなく、レーコが抱えている邪心のリミッターが外れてしまい、むしろ魔王と戦うかの如くヤバイ状況。

レーコが邪竜化してる…

暴走したレーコから逃げるのか、それとも止めるのか…まったくの予想外な展開が連続で描かれている邪竜認定4巻だった。



続きはコミックで確かめてください!

4巻の発売日はいつなのか?

2019年9月21日に発売予定です。

スポンサーリンク

邪竜認定と一緒におすすめする漫画

邪竜認定が連載されている月刊ガンガンJOKERからおすすめする漫画です。

書店でジャビー様はくじけない好きな子がめがねを忘れたを探すのなら、邪竜認定の近くにあると思います。

関連記事>>>次にくるマンガ大賞2019ノミネート作品決定|昨年の結果から本当に来たと思う漫画10選

詳しくはコチラ>>>好きな子がめがねを忘れた感想|発売を待ってた!目つきの悪いヒロインが超絶可愛くてつらい

くろごま
くろごま

以上、邪竜認定3巻の紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。

ブログのお気に入り登録方法

タイトルとURLをコピーしました