漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【スキップとローファー2巻 ネタバレ注意】志摩君の気になる過去の一端が描かれる

スキップとローファー2巻の画像
この記事は約4分で読めます。

スキップとローファーが次にくるマンガ大賞2019にノミネート!!(私も投票した)

この記事では月刊アフタヌーンで連載中のハイスクールコメディ『スキップとローファー2巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

このムンって顔がいいんですよね

2019年に単行本1巻が発売された漫画のなかでも間違いなく面白い作品。

スキップとローファー2巻では、生徒会会計の几帳面女子・高峰さんや同じクラスの江頭さんを、みつみの素直な言葉が穏やかにするようすが描かれています。

スキップとローファー2巻の裏表紙画像
スキップとローファー2巻の裏表紙
くろごま
くろごま

カバー裏には4コマ漫画が描かれていますよ

スポンサーリンク

スキップとローファー2巻のあらすじ

岩倉美津未、15歳。
東京の高偏差値高校に首席入学!
それを機に上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。

そのうえちょっと天然で、慣れない都会の高校はなかなかムズカシイ! だけど、そんな「みつみちゃん」のまっすぐでまっしろな存在感が、本人も気づかないうちにクラスメイトたちをハッピーにしていく!

高校生活にも慣れてきてどんどん輪が広がっていく第2巻、待望の登場!

スキップとローファー2巻より引用

スキップとローファー2巻の見どころ

兼近先輩に振りまわされるみつみ

特殊な設定があるわけでも、ラブコメしているわけでもない。

高校生活における人間関係という超シンプルな漫画にトリコなったひとも多いのではないだろうか。

スキップとローファー2巻の冒頭では志摩くんを演劇部に誘う兼近先輩から、志摩くんが子役をしていたという過去を聞き、勧誘を手伝ってくれと頼まれてしまう。

い、嫌な予感…。

兼近先輩の必死さに断り切れないみつみは、その日ずっと志摩くんのことを考え続けて失敗続き…。

しまいには志摩くん本人から心配されてしまう。

みつみは正直に打ち明けて「あの頃は確かに一生懸命だったけど楽しいという…母さんが喜ぶからやってた」と過去の重みを感じさせる描写が描かれているのだ。

みつみの素直さに柔らかくなる周囲の人達

GWを満喫したみつみは休み明けに「俺は中間試験の勉強でどこも行かんかった」とか「この学校帰国子女おおいんだよね」という意識の高さを見せつけられて、へこんでしまう。

そのことを先生に相談すると一分一秒を大切にしている生徒会会計の高嶺先輩を紹介されるのだ。

びっちりとしたスケジュール帳や毅然とした態度に尊敬するみつみだったが、逆に高嶺先輩がみつみの自然な姿にほだされて柔らかくなっていく…。

それだけではなく球技大会を通して、クラスメイトの江頭さんとの関係が変化するようなエピソードも2巻では描かれている。

作中ではクラスマッチって書かれてます

スキップとローファー2巻を読んだ感想

この漫画を褒めるには私の語彙力が足りない!

みつみの表情や言動に終始のほほんとさせられるのは当たり前として、ちくりとするような描写も結構描かれている。

だがしかし!
みつみの考えた結果、素直に話すというその行為に全てが丸く収まっている。

志摩君とちょっとしたことでギスギスしてしまうという展開もあるが、安心して欲しい。

最高の終わりかたでした



続きはコミックで!

スキップとローファー3巻の発売日予想

2020年1月ごろだと思いますが詳細が分かり次第追記します

スポンサーリンク

スキップとローファーと一緒におすすめしたい漫画

スキップとローファーが連載している月刊アフタヌーンからおすすめする漫画です。

書店でブルーピリオドワンダンスを探すのなら、スキップとローファーの近くにあると思います。

漫画をもっと読む
くろごま
くろごま

ぜひ読んでみてください!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました