2019年に1巻が発売された面白い漫画

【カタコトの庭 感想】イギリスから転校してきた少女と園芸男子の穏やかな恋愛漫画

カタコトの庭1巻画像
この記事は約4分で読めます。

この記事ではWEBマンガサイト・comicPOOLで連載中の恋愛漫画『カタコトの庭』の感想や魅力を紹介します!

カタコトの庭ってなんだ?

イギリスから転校してきてうまく日本語を話せない女の子が、唯一優しく接してくれた園芸部の男の子に恋心を抱くという…だから”カタコトの庭”です。

カタコトの庭の裏表紙画像
カタコトの庭の裏表紙です
くろごま
くろごま

めちゃくちゃ可愛い漫画でした

スポンサーリンク

カタコトの庭のあらすじ

この恋は、まだ芽生えたばかり。
イギリスからやってきた少女・アリスは、慣れない日本の学校で孤立し始めていた。

そんなアリスに優しく手を差し伸べたのは、アリスの隣の席で、園芸部に所属する地味な少年・周。

日本語が話せないアリスと、英語が話せない周は、拙い言葉で交流を深めていく。
そして、いつしかアリスの中に、周への淡い恋心が芽生えーー。
園芸部への入部、部員の遥や悠との出会いを経て、アリスは周とふたりきりの花火大会を迎えるがー…!? 

カタコトなふたりが超絶可愛い、インターナショナル園芸ラブコメディ! 

コミックスだけの描き下ろしエピソードも収録!!

カタコトの庭1巻より引用
この漫画をおすすめする人
  • 穏やかな漫画が好み
  • 不器用な恋愛漫画が好み
  • 恋愛漫画が好きな人
好みと合うの?

カタコトの庭の魅力は?

試し読みは作者のTwitterからできます

転校生は日本語がうまく話せない

春に英国から転校してきた女子生徒・アリスはまだ日本語をほとんど話せない。

日本人が英語を話すことが難しいのなら、それは向こうからしても全く同じこと。

はじめは興味本位で群がっていた生徒達も、何を言っても伝わらない、言葉が返ってこないとなると次第に話しかけることが無くなっていく。

なんともツライ話ですな…

だがひとりだけその状況をよくないと思う生徒がいた。

それがこの物語の主人公であり、アリスのとなりの席の藤村周ふじむらしゅうくんだ。

彼は別に英語が話せるわけではなく、身振り手振りで必要なことを伝え、話しかけるように気を配ってきた……そのおかげかアリスは”カタコト”でも日本語を話すようになってきた。

季節は流れ、夏。

藤村くんは炎天下のなか部活をしていて、それを眺めているアリスに「もしかして園芸部の活動に興味が⁉」となるのだが、アリスの口から出たのは「スキ」という言葉だった。

展開はやくないか⁉

もちろん藤村くんはアリスが言葉を間違えたのだろうとムリヤリ自分を納得させているが、お互いに意識しているのは間違いなく…。

園芸部に入部するアリス

コミュニケーションを円滑にしようと藤村くんは英語の勉強を(めっちゃいいひと)、アリスは逆に園芸について学ぼうとする。

アリスはその後、園芸部に入ることになるのだが、アグレッシブな部長(女子)に嫉妬したり、部長のイケメンな弟(苦手)に困惑したりと、セリフは少ないながらも色々な表情を見せるのだ。

感想と評判は?

amazonでもSNSでも優しい恋愛漫画だと好評のようです

言葉の壁がじれったくもあり、甘酸っぱい雰囲気、そしてアリスの可愛らしさを引き出しています。

派手なラブコメもいいですが、ときたま優しい恋愛漫画も読んでみてはいかがでしょうか。



続きはコミックで確かめてください!

書店で目印となる漫画

カタコトの庭を書店で探すのなら、同じくcomicPOOLで連載中の先輩がうざい後輩の話ヲタクに恋は難しいという漫画の近くにあると思います。

詳しくはコチラ>>>【先輩がうざい後輩の話 感想】次にくるマンガ大賞2018WEBマンガ部門で第1位に輝く

くろごま
くろごま

以上、カタコトの庭の紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。

ブログのお気に入り登録方法

タイトルとURLをコピーしました