漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【片喰と黄金 最新刊2巻 ネタバレ注意】ジョン万次郎が登場する

片喰と黄金2巻の表紙画像
この記事は約3分で読めます。

この記事ではウルトラジャンプで連載中の歴史漫画『片喰と黄金2巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します!

1巻ではギャングのヤバそうなヤツに頭突きをしてしまう…という展開になりましたが、片喰と黄金2巻ではその続きからジョン万次郎の登場などが描かれています。

片喰と黄金2巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

事実は小説より奇なりとはまさにこのことですね…

スポンサーリンク

片喰と黄金2巻のあらすじ

1849年。一攫千金を目指し、飢饉にあえぐアイルランドからゴールドラッシュに沸くカリフォルニアへ向かうアメリアとコナーの貧乏主従。

必死の思いで辿り着いた新天地・アメリカ合衆国ニューヨークは、差別と暴力が蔓延る危険地帯だった。

一刻も早く通り抜けようとした矢先、街を牛耳るギャングに捕まってしまい…?

片喰と黄金2巻より引用

ネタバレ注意!片喰と黄金2巻の見どころ

ブッチャーの右腕・イライジャ

ブッチャーに頭突きをくらわし、ヤバイと思った矢先に、あいだに入ったのはブッチャーの右腕だというイライジャという男だった。

イライジャはブッチャーのアイリッシュ嫌い、正しくはアイリッシュが嫌いすぎて硬直してしまうという症状を治すためにコナーを利用しようとするのだ。

イライジャは「世に再び知らしめなくては、この強く美しい男がいるということを…」と話す熱い男。

と思いきや歪んだ感情が裏にあり、ブッチャーもコナーも騒動に巻き込まれていく。

ニコニコしてるヤツはだいたい狂人なんですよね…

ジョン万次郎の登場が描かれる

片喰と黄金2巻で驚いたのは日本の偉人・ジョン万次郎が登場するということ。

ボルチモアという場所へ向かいたいコナーたちが、ジョン万次郎にカリフォルニアまでの地図を教えてもらうことで、自分たちの旅路がどれほどのものかを認識する。

ジョン万次郎は唯一ゴールドラッシュに参加したと言われているらしく、二人に出会うというフィクションと上手く融合させたエピソードとなっている。

コナーの旅路は序盤にすぎない。

片喰と黄金が作者の思い通りに展開されるよう、本作の成功を願うばかりだ。

片喰と黄金3巻の発売日

片喰と黄金3巻は2020年春に発売予定とのことなので、詳細が分かり次第追記します。

ウルトラジャンプのおすすめ漫画

片喰と黄金が連載されているウルトラジャンプのおすすめ漫画です。

書店でかがみの孤城や惰性67パーセントという漫画を探すのなら、片喰と黄金の近くにあると思います。

くろごま
くろごま

以上、片喰と黄金2巻の紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました