漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【ふたりソロキャンプ 感想】孤独を愛するおっさんを描く経験者にもおすすめなアウトドア漫画

4.5
ふたりソロキャンプ1巻画像
この記事は約4分で読めます。

本格的なアウトドアを読みたい!!

そんなあなたに、この記事では月刊イブニングで連載中のアウトドア漫画『ふたりソロキャンプ』感想と魅力を紹介します。

渋いおっさんが主人公ですか!

そうなんです。
2018年にアニメ化されて話題となったゆるキャン△がパンフレットだとするのなら、ふたりソロキャンプは大切な知識を与えてくれる参考書。

孤独を愛するソロキャンパーのおっさんが、つきまとってくる女子大生にいちから“ソロキャンプ”を教えることになる漫画です。

ふたりソロキャンプ1巻の裏表紙
ふたりソロキャンプ1巻の裏表紙
くろごま
くろごま

1&2巻はセットで購入することを推奨します

スポンサーリンク

ふたりソロキャンプのあらすじ

オレは樹乃倉厳。34歳。趣味はキャンプ。

独りで野営する生粋のソロキャンパー。

車はいらない。電車を乗り継ぎ、最後はバスで山に入る。自然を愛してる、火を木を水を土を。それと同等に孤独な自分の生き方を愛している―――。

…な俺が! 

ひょんなことから草野雫20歳という小娘に出会い、ふたりでソロキャンプをするはめに!

ふたりソロキャンプ1巻より引用

ふたりソロキャンプのストーリーと魅力

試し読みは作者のTwitterからできます

2巻までセットで読んでほしい理由

まずは大切なことを言っておこう。

ふたりソロキャンプは孤独を愛するソロキャンパーのおっさんと、アウトドア初心者の女子大生が近距離で“ソロキャンプ”をするというアウトドア漫画

タイトル通りではあるのですが、正直言うと1巻を読んだだけではヒロインのうざさが勝ってしまった。

おっさんの世界観を邪魔した挙句、脅してキャンプを教わるという展開に思わず「あ?」となるほど……。

それは物語のきっかけにすぎないのに読後まで残ってしまった。

えっとそれってマイナスなんじゃ…

しかし2巻まで読めばさすがに慣れるというか、アウトドアだけでなく“趣味”を愛する者にとって大切なことを語ってくれている。

くろごま
くろごま

1巻だけだったら続きを購入することはなかったかもしれない

おっさんが主人公という魅力

アウトドア漫画で評価が高い作品といえばゆるキャン△山と食欲と私ヤマノススメなど女の子を主人公に描いている作品が多い。

しかしふたりソロキャンプの主人公は樹乃倉厳きのくらげんという筋肉質なおっさん。

彼が独りの世界を楽しんでいたところに迷い込んできたのが草野雫くさのしずくという女で、勝手に厳のことを師匠と呼びはじめるのだ。

男の世界観を期待して購入した読者にとっては、めちゃくちゃうざいと感じてしまうのだが、そう思っているのは厳も同じ。

「独りは気楽だが独りである責任もつきまとう。その責任を負えないヤツにソロをやる資格はない‼」と説教するのだ。

厳しくも正しい言葉、それだけではなく「ソロは責任も独り占めなら楽しみも独り占めなんだ」と雫にソロキャンプの魅力も教えている。

厳がソロキャンプに関する経験や道具の知識を丁寧に教えたら、雫は得意な料理を振舞う。

アウトドア漫画としてはとてつもない魅力が詰まっている漫画だった。

ヒロインはうざいけど漫画としての面白さは抜群だと…

ふたりソロキャンプの感想と評判は?

amazonのレビュー数がかなり多い!
ハマった人は絶賛しているって感じですね

うざいと思うのは厳に感情移入している何よりの証拠。

ふたりソロキャンプは珍しくもヒロインにうざいと感じた漫画でありながら、買い続けることを決めた漫画だった。

それはキャンプの知識を細かく描いている作者の力量であり、おっさんがうまそうに料理を食べて、楽しそうに趣味の時間を過ごしているからこそ。

もちろんこれは未経験者の意見だが、アウトドア漫画が好みの人はぜひ読んでみて欲しい。



2巻の記事を続けて読む>>>【ふたりソロキャンプ2巻 ネタバレ注意】厳さんの金言やテント選びの様子が描かれる

ふたりソロキャンプの出版社と連載誌

ふたりソロキャンプは講談社が刊行している月刊イブニングで連載中です!

本作を書店で探すのなら、RAWHERO見上げると君はという漫画の近くにあると思います。

くろごま
くろごま

以上、ふたりソロキャンプの紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました