漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【ハクメイとミコチ 最新8巻 ネタバレ注意】なんでもない日常が特別に感じる素晴らしさ!

この記事は約3分で読めます。

この記事では2018年にアニメ化されているハルタで連載中の日常系漫画『ハクメイとミコチ8巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します!

7巻では騎鳥便というでっかい鳥の背中に乗ったり、小人だからこそできる出来事などが描かれましたが、ハクメイとミコチ8巻は特別なテーマなどはなく、ありふれた日常のなかで大切なことを再発見するようなエピソードが収録されています。

7巻の内容を思い出す>>>【ハクメイとミコチ 7巻 ネタバレ注意】小人だからこそできる特別なことが描かれる

ハクメイとミコチ8巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

日常を華やかに魅せるって凄く難しいはずなのに…ほんと読んでいて楽しいですね。

スポンサーリンク

ハクメイとミコチ8巻のあらすじ

馴染みの店があって、見慣れた風景があって、よく知った仲間がいる。

大切なものがここに在ること、その幸福を描く第8巻。

美しい一枚絵で綴られた「港町の風景」や、ケモノ男子総出演の「お気に入りの服」、そして“何もない日”の贅沢さを描いた傑作回「退屈と二度寝」など10編を収録。

ハクメイとミコチ8巻より引用

ネタバレ注意!ハクメイとミコチ8巻の見どころ

日常系漫画は、重大な出来事や事件、テーマというものが無いため、人気というものが出にくく、早期完結してしまう漫画がかなり多い。

しかし、本作は小人の生活を覗き見るという感覚、可愛らしいキャラクターと樫木祐人さんの高い画力によって、アニメ化まで昇り詰めた大人気漫画となっている。

そんなハクメイとミコチ8巻では、ふたりが常連の喫茶店&飲み屋『ポートラウンジ小骨』で楽しく酔っぱらうエピソードから始まり、研究者であるセンが自称迷子の子供を相手にするという珍しい姿も描かれている。

そしてこの漫画の凄さというか、私が魅力的に思うのは、キャラクターの服装が超オシャレなところで…。

イワシの服装を見立てた古着屋の店主・トレモが、好きな女の子を振りむかせたい!モテたいと願うキャラクターのために色々な服を紹介するという眼福なエピソードも描かれているのだ。

派手な漫画は勢いがあってとても良い。

だがこういうのんびり、ほのぼのとした漫画には別の良さがある。

1年に1度の楽しみとなっているハクメイとミコチ、来年はどのキャラクターに会えるのか、楽しみに待ちたいと思う。

ハクメイとミコチ9巻の発売日

発売間隔から予想すると、ハクメイとミコチ9巻は2021年1月ごろになると思います。

ハルタのおすすめ漫画

ハクメイとミコチが連載されているハルタのおすすめ漫画です。

書店で煙と蜜や北北西に曇りと往けという漫画を探すなら、ハクメイとミコチの近くにあると思います。

レビュー記事>>>【煙と蜜 感想】大正浪漫!年の差がある許嫁同士の恋愛を描いた漫画

レビュー記事>>>【北北西に曇と往け 感想】入江亜紀最新作はアイスランドが舞台の探偵活劇

くろごま
くろごま

以上、ハクメイとミコチ8巻の紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました