2019年に1巻が発売された面白い漫画

次にくるマンガ大賞2019ノミネート作品決定|昨年の結果から本当に来たと思う漫画10選

次にくるマンガ大賞おすすめ漫画画像
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

次にくるマンガ大賞2019ノミネート作品決定

ダヴィンチとniconicoが創設したユーザー参加型の漫画賞『次にくるマンガ大賞2019』のノミネート作品が決定しました。

次にくるマンガ大賞はコミックス部門とWeb漫画部門に分かれていて、2019年5月10日時点で5巻以内の漫画が条件で投票を受け付けています。

計3711のエントリーからTOP100の作品がノミネート作品として、さらに投票を重ねて順位が決まります。

次にくるマンガ大賞 2019
これからもっとくるに違いない!次世代ムーブメントを起こすであろう「次にくる」漫画をマンガファンによる作品エントリー&投票を通して決定!紙もWebも、みんなの投票で「次にくる」マンガが決まる!
次にくるマンガ大賞2018結果『来世は他人がいい』と『先輩がうざい後輩の話』が1位に輝く
既刊5巻以内の漫画を対象にユーザー投票で決定する「次にくるマンガ大賞2018」の結果です。コミックス部門とウェブマンガ部門の1から10位までを紹介しています。残念ながら私が推している漫画はトップテンには入りませんでした。

次にくるマンガ大賞2018コミックス部門から本当に来たと思う漫画5選

五等分の花嫁

『五等分の花嫁』第2期制作決定告知PV




貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 風太郎は、超個性的な彼女たちを「卒業」まで導けるか──!?

五等分の花嫁1巻より引用

次にくるマンガ大賞2018第8位!

週刊少年マガジンで連載中の大人気ラブコメはまさに来た漫画。

2019年1月よりアニメ化されてその勢いは止まらないまま2期アニメ制作決定!。

五つ子全てがヒロインということもあり誰を推しているのかとまさにアイドル的人気を得ている漫画だ。

呪術廻戦

『呪術廻戦』公式PV 第一弾「虎杖」篇(c.v.中村悠一)




類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

呪術廻戦1巻より引用

次にくるマンガ大賞2018第6位!

週刊少年ジャンプで連載中のダークファンタジー。

累計150万部を突破し、さらには全国書店員が選んだおすすめコミック2019で第1位に選ばれる。派手な戦い、そして呪いを題材にした命のやりとりは見る人を選ぶが少年漫画として魅了される。

ブルーピリオド

【公式】2分でわかる!『ブルーピリオド』アフタヌーンKC(山口つばさ)




成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

ブルーピリオド1巻より引用

次にくるマンガ大賞2018第15位!

月刊アフタヌーンで連載中の美術系受験漫画。

DQNが出会った一枚の油絵。今まで熱中するものがなかった主人公の本気が絵にそそがれる。

美大とはどういう場所なのか、才能と努力に揺れる主人公の姿や言葉に胸が熱くなる!

このマンガがすごい2019第4位、マンガ大賞2019第3位、第43回講談社漫画賞にノミネートされるなど漫画賞の常連となっている作品だ。

アクタージュ

『アクタージュ』5巻発売記念 公式PV




女優を目指す女子高生・夜凪は有名芸能事務所スターズのオーディションで天才的な芝居をするも不合格。それは彼女の危険な演技法に理由があった。しかし、夜凪の才能に魅せられた映画監督・黒山が役者の世界に誘う!!

アクタージュ1巻より引用

次にくるマンガ大賞2018第5位!

週刊少年ジャンプで連載中の天才役者たちを描く漫画。

アートや表現者はもちろん、天才という共感しづらい部分を描くストーリーに後から人気がついてきた。

集英社の作品でありながら五等分の花嫁と同じく第43回講談社漫画賞にもノミネート、そして全国書店員が選んだおすすめコミック2019で第3位に選ばれている。

来世は他人がいい




極道の家で生まれ育った女子高生、染井吉乃。家庭環境は特殊でも、おとなしく平穏に日々を過ごしてきた。婚約者の深山霧島(みやま・きりしま)と出会うまでは――!デビュー作『春の呪い』で「このマンガがすごい!2017」(オンナ編)2位にランクインした小西明日翔の最新作。はみ出し者たちが織りなす、スリルと笑いが融合した極道エンタメがここに誕生!!

来世は他人がいい1巻より引用

次にくるマンガ大賞2018第1位!

月刊アフタヌーンで連載中のラブコメ。

極道の子供たちのラブコメといえばニセコイなのだが、雰囲気はそんなやさしいものではない。ガチのクズにドン引きする読者多数。

だが逆にそこまで振り切っているためにささる人にはめっちゃささった結果の1位なのだと思う。

刺激が強い恋愛作品。

このマンガがすごい2019で第8位、全国書店員が選んだおすすめコミック2019で第11位に選ばれている。

くろごま
くろごま

次のページはWeb漫画部門から紹介です