漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【僕らはみんな河合壮 入居の手引き 感想】カラーイラストの宝庫で幸せだった

僕らはみんな河合荘画像

恋愛ラボの宮原るりさんが描くひとつ屋根の下ラブコメ『僕らはみんな河合荘』の連載が2018年2月に完結し、最終巻となる僕らはみんな河合荘11巻が同年7月30日に発売されました。

これで最後と思いきや翌月30日に『僕らはみんな河合荘コレクションBOOK入居の手引き』が発売されました。

僕らはみんな河合荘ファンにはぜひ手に入れてほしい一冊となっています。

僕らはみんな河合荘入居の手引き画像
入居の手引きの裏表紙です
くろごま
くろごま

これぞファンブック!

スポンサーリンク

僕らはみんな河合荘入居の手引きの内容

どういう内容を含むのか
  • カバーカラーを没ラフとともに解説!
  • キャラ解説『おまわりさんやコンビニ店員含む』
  • 連載誌ヤングキングアワーズの質問コーナーでの回答まとめ
  • アニメ用イラスト公開
  • 描きおろし漫画①―④
  • 大人になった佐久間と椎名、JK千夏、入居当日のキャラ達など
注意事項
  • トニカクデカイ『約30センチはある』
  • 本屋で売ってない可能性大
  • 『売り切れ・予約になる』
  • 値が張る『デカイ・イラスト集』

僕らはみんな河合荘入居の手引きを読んだ感想

漫画というよりもファンに向けた一冊。

絵柄の変遷が分かりやすく、作者がアニメ制作現場を見学した際の話や、イラストについての小話が載っていて、カラーイラストを眺めているだけで幸せな気分になった。

僕らはみんな河合荘をすきになって本当によかったと思う。

タイトルとURLをコピーしました