2019年に1巻が発売された面白い漫画

恋するふくらはぎ1巻感想|「ロボットみたい」インテリ童貞と元ビッチの恋愛はすれ違いの連続

恋するふくらはぎ1巻画像
この記事は約3分で読めます。

恋愛経験なんかよりもコミュ力のほうがよっぽど必要だと思う。もしも恋に経験が必要とするのなら、学生の恋愛は無意味であるし、経験値のために初恋をするのかという話になる。

 

「あの人は喜んだのに」「女は、男は」なんて言った日には喧嘩になること間違いなしだ。想いを言葉にして伝える技術が必要である。

 

日刊月チャンで連載中の『恋するふくらはぎ』は、恋愛を無駄だと考えて生きてきたインテリ童貞の主人公が元ビッチの女性に初恋をする物語だ。両想いであってもふたりは過去の経験や考え方に足を引っ張られることになる……。

スポンサーリンク

恋するふくらはぎ1巻のあらすじ



徹底的に合理主義者な見栄晴彦とそれなりに経験豊富な表うららは、お互いに両想いなはずなのにすれ違いまくり!? 不器用系モジモジオフィスラブコメディ!!

出版社・漫画誌などの情報

  • 連載誌:日刊月チャン
  • 本屋で探す目印:SHONEN  CHAMPION COMIX EXTRA
  • 出版社:秋田書店
  • 作者 :吉谷光平
  • 作者の作品:今どきの若いモンは
  • 電子書籍:恋するふくらはぎ
  • ジャンル:ラブコメ・恋愛・社会人
  • おすすめする人:恋愛・ラブコメ・じれったい展開・ビッチ設定に耐性がある人
Twitter発の超話題作[今どきの若いモンは]吉谷光平の最新作!! 不器用系モジモジオフィスラブコメディ!! 徹底的に合理主義者な見栄晴彦とそれなりに経験豊富な表うららは、お互いに両想いなはずなのにすれ違いまくり!?

恋するふくらはぎのストーリーと感想

今どきの若いモンはの作者が描く

恋するふくらはぎの作者は、次にくるマンガ大賞2018ウェブマンガ部門で13位に入賞した作品『今どきの若いモンは』や『あきたこまちにひとめぼれ』を描いている吉谷光平。

 

次にくるマンガ大賞というのはダ・ヴィンチとニコニコが創設したユーザー参加型の漫画賞で、吉谷光平という名前をどこかで見たことあるなと思っていたらこれだった。

次にくるマンガ大賞2018からおすすめする漫画20選
次にくるマンガ大賞2018ノミネート作品、コミックス部門・Webマンガ部門それぞれ50作品が発表された。そのなかで私が実際に読んでおすすめする・気になっている漫画一覧記事。それぞれ10作品程度選んでいます。

キャラクターがはっきりしている

主人公の見栄晴彦は勉学、就職、仕事、人生を戦いの連続と捉え、女にうつつを抜かす時間は無いと考えて生きてきた堅物な男。

他人には近寄りがたい、ロボットみたいと思われ、事実他人の気持ちに疎く、カツラを気にしている上司にハゲと言うくらい空気を読めない性格をしている。

そんな晴彦に好きな人が出来た。

それが後輩の表うららだ。

彼女は元ビッチという衝撃的な経歴を持っているのだが、晴彦に対してのアピールは全て空回り。『そこは飲みに誘ってからのホテルGOだろうがああ』と心の叫びをしつつも「この人にだけはまっすぐでいたい」と本気の恋心を抱いているのだ。

両想いであっても性格が邪魔をする

晴彦の上司に向かって「ハッキリと言って無駄です」と言える性格は良い面もあれば、悪い面もある。

物事を無駄か有益かで考えてしまう晴彦にとって、デートはまさに無駄の連続。

目的のない買い物、雑談、食事というチャンスでも晴彦はぐねぐねと考えた結果ファミレスに行ってしまう。もちろんうららの内心は『薄暗いバーで口説け~』だ。

 

晴彦にとって人の気持ちはあまりにも難しい。

「彼女の気持ちを自分で理解したい……」

「初めて他人の喜ぶ顔が見たくて真剣に頑張った」

不器用な二人が相手のことを考えて、成長していく物語にぜひ注目してほしい。

 

恋愛・ラブコメ おすすめ漫画

恋するふくらはぎと同じラブコメが好きなひとにおすすめする漫画をいくつか載せておくので、ご参考までにどうぞ。

事情を知らない転校生がグイグイくる

厨二病で素直は無敵!ハートフルラブコメ



無知で、素直は、最強だ。

Twitterで話題のハートフルストーリー、待望の単行本化!

からかわれてる女の子。クスクス笑うクラスメイト。
転校生の高田くんは、そんなクラスの事情は知らない。
だからまっすぐ、彼女に届く。

トグルボックス内容
【事情を知らない転校生がグイグイくる 感想】素直は最強!厨二病が女の子を救うラブコメ漫画
学生のころを思い出してもいじめは身近な存在でした。いじめという言葉は近いうちに死語となってちゃんと犯罪と呼ばれるよう願っていますが...

あせとせっけん

フェチ系なのに爽やか⁉大人向けラブコメ

女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。デオドラント製品が手放せない生活の中、ある日、商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「君の体臭は素晴らしい! 新商品の石鹸開発のため、これから毎日、君のにおいを嗅ぎに来ます!」と言われてしまう。でも、においを嗅がれるのは、そんなに嫌でもなくて…。
フェチ×コンプレックスを描いた【あせとせっけん】というラブコメ漫画が素晴らしすぎた
自分にとって“いいにおい”が好きなのは当然であって“においフェチ”じゃない人間はいないと思う。この記事では週刊Dモーニングで連載中...

先輩がうざい後輩の話

次にくるマンガ大賞2018ウェブマンガ部門第1位!Twitter漫画の王様



ちょっぴりガサツだけど面倒見のいい先輩・武田と、そんな彼に素直になれない(?)後輩・五十嵐。 今日も五十嵐は武田をうざいと思いつつ、本当はまんざらでもなかったりやっぱり本当にうざいときもあったりと自覚のない二人の微妙な距離感にもだえちゃうことまちがいなし! 気になる武田と五十嵐の出会いや、ちょっとオトナ(?)な風間と桜井のお話しを含む約40Pの描き下ろしも大収録でおとどけします!!
先輩がうざい後輩の話感想|次にくるマンガ大賞2018WEBマンガ部門で第1位に輝く
次にくるマンガ大賞2018WEB漫画部門で第1位に輝いた『先輩がうざい後輩の話』のネタバレ注意な感想と見どころを紹介します。

五等分の花嫁

2019年1月アニメ化!ラブコメ好き大注目

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!