2019年4月からアニメ化される漫画

ガイコツ書店員本田さん4巻感想「完結」書店退職後の取材編が描かれる

ガイコツ書店員本田さん4巻画像
この記事は約3分で読めます。

2018年10月よりアニメ化された爆笑書店員エッセイ『ガイコツ書店員本田さん4巻』が2019年3月28日に発売された。

作者である本田さんの退職により3巻で完結予定となっていたが、アニメ化によって4巻の刊行が決定し、この巻が正式な最終巻となる。

くろごま
くろごま

てっきりもう発売されないものかと思っていました。

スポンサーリンク

ガイコツ書店員本田さん4巻のあらすじ




2018年TVアニメ化で話題をさらった、書店員エッセイ漫画「ガイコツ書店員 本田さん」。
書店退職後に本まわりのいろいろな人にインタビューした『場外乱闘編』が登場!!
●電子書店+取次●楽天kobo●台湾取材●装丁家

そしていままで描き下ろしした書店様用販促物ペーパーを
多数収録させていただきました。ありがとうございます!!


ガイコツ書店員本田さん4巻より引用

感想と魅力

ガイコツ書店員本田さん4巻ネタバレ画像

ファンブックに近い構成

インタビューなどの本編に加えてキャラ紹介や1-3巻の特典イラストなど、ファンブックに近い構成になっている。作者曰く3巻で終わるつもりだったみたいなので、4巻はおまけ的な立ち位置と捉えてもいいかもしれない。

電子書籍の話

漫画家になってからの本田さんなので書店員あるあるから、本屋に関わる人に取材してのガチ話が4巻では登場する。その取材先は楽天koboという大手電子書籍サイト。普段どういった仕事をしているのかなどの取材体験記録が描かれているのだ。

スポンサーリンク

台湾の本屋へ

KADOKAWA台湾支社へ取材に行った話も興味深い内容だった。本屋が好きな人は海外の本屋に少なからず興味があると思うが、ここでは翻訳の話や国によって変わる禁止事項など相変わらず濃い仕事漫画となっている。

くろごま
くろごま

海外の本屋とか一度は入ってみたいですね

完結と新作

この巻でアニメ化もされたガイコツ書店員本田さんは完結となってしまったが、本田さんの新作ほしとんでも超面白いのでそちらもぜひ読んでほしい!

「キャラが濃い」ガイコツ書店員本田さんが描く本格俳句漫画『ほしとんで1巻感想』
2018年10月よりアニメ放送されている『ガイコツ書店員本田さん』の作者が描く『ほしとんで1巻』ネタバレ注意な感想・レビュー。百人一首や川柳の漫画は知っていますが、俳句という新しいジャンル。ガイコツと同じくキャラが濃い爆笑必死だ。



ジーンピクシブ おすすめ漫画

ガイコツ書店員本田さんと同じWEBマンガサイト『ジーンピクシブ』からおすすめする漫画・気になっている漫画を載せておきます。これらの作品を本屋で探す場合、ガイコツ書店員本田さんの近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

田舎に帰るとやけになついた褐色ポニテショタがいる



夏休み。父方の実家の田舎町に帰るといつも出迎えてくれる従弟がいる。 
主人公の航平は毎年従弟の成長を楽しみにしているのだが、今年久しぶりに会った従弟は透き通った黒い髪を伸ばしてポニーテールにしていた。 
ポニテのせいで、ふとした仕草がまるで女の子みたいで……。 
“褐色ポニテショタ”のいる日常――。 

マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~



給湯室で、カフェテリアで、 
私たちは今日も節度保ってオタトーク。 

「あなたも…衰退ジャンルに囚われ続けている古参オタなのね…」 
尊敬する上司の主任(女性)に呼び出されたOLマミ。 
…まさかそんな主任が、同じジャンルのオタクだったなんて――!! 
(※同じジャンル:学園乙女ゲーム「どき☆ジェネ」。燃料不足により衰退中) 

擬態しながら、おっかけしながら、 
たとえ供給がなくても(涙)強く生きている社会人オタ女子たちの、 
ひそやかに熱い日常をお届けします♪ 

タイトルとURLをコピーしました