2020年注目の新作漫画

【がんくつ荘の不夜城さん】メタ発言満載なマンガ家お姉さんの怠惰な日常を描く漫画

4.0
がんくつ荘の不夜城さん1巻の表紙画像

眼鏡をかけたお姉さんって素敵だと思いませんか?凛々しくてカッコいい……そんな印象がありますけれども、今回紹介する漫画のヒロインは真逆の人物でした。

この記事ではコミュ障をこじらせた漫画家のお姉さんが登場する『がんくつ荘の不夜城さん』の感想や魅力を紹介します。

ダメな眼鏡キャラって珍しい…

まさに漫画において眼鏡キャラはできるやつ・もしくはクールなタイプというテンプレがあるんですけど、本作に関してはマジでぽんこつなお姉さんとして描かれているんです。

ガチな漫画家を描いた職業系漫画というよりも、きらら系らしい女の子たちの百合要素を眺める……そんな日常系漫画となっています。

がんくつ荘の不夜城さん1巻の裏表紙画像
がんくつ荘の不夜城さん1巻の裏表紙画像
スポンサーリンク

がんくつ荘の不夜城さんのあらすじ

がんくつ荘の不夜城さんとは…… 残念4コマ漫画家・不夜城よどみの残念な日常をなまあたたか~い目で見守る実録?コミックである!

がんくつ荘の不夜城さん1巻より引用

ネタバレ注意!がんくつ荘の不夜城さんのストーリーや魅力

作者・鴻巣覚さんの漫画

がんくつ荘の不夜城さんの作者・鴻巣覚こうのすさとりさんは過去に私がヒロインじゃない理由やさしい新説死霊術という漫画を描いていました。

ぽんこつな漫画家さんとメカクレJK

きらら系に関しては「そんなギャップが⁉」とか「想像を覆す!!」とかアレばうれしいけれど、別にいらないとも思っている。

それは異世界転生にもいえることだけど、少なからずテンプレを期待しているでしょ?

がんくつ荘の不夜城さんは、高校入学に合わせて一人暮らしをすることになった白仙あかりという女の子が、大家さんに少し変わった人と言われているお隣の不夜城よどみさんに挨拶する場面から物語がスタートする。

チャイムをならして出てきた不夜城さんの第一声は「なんのようだ……」と弱弱しい声で、すでに変人の雰囲気を放っているのだ。

初めての一人暮らしで不安も多い白仙ちゃんは、お隣さん(しかも漫画家という興味をそそる)と仲良くしたいと考えている。

この白仙ちゃんがけっこうアグレッシブで、しかも不夜城さんはお菓子につられて、おだてに弱いというダメダメな生態なため、自然と一緒にいるように……。

基本的には白仙ちゃんと不夜城さんの百合っぽい日常が話の中心として描かれていくんだけど、以前不夜城さんのアシスタントだったジェーニャという人物が、不夜城さんを悩ませるという展開もあるのだ。

キャラデザ・絵柄が刺激的

がんくつ荘の不夜城さんは3巻で完結という短命な作品となってしまったが、アマゾンでの評価は悪くないし、個人的におすすめできるポイントとしては絵柄にある。

表紙をみたらわかるように不夜城さんも可愛いというかアレだし、ロリ系であせっかきな体質のお姉さんキャラ(不夜城さんの担当編集者)や白仙ちゃんはメカクレキャラだし、いろんな要素があっていい。

メタ発言しまくりな漫画家作品

そしてがんくつ荘の不夜城さん最大の特徴はメタ発言の多さにあって「というかぶっちゃけキャラの描き分けが難しくなるのでなるべく髪形は変えたくないのです」とか「トビラは読者サービス専用スペースじゃねえんですよおお」とか、主にきらら系雑誌に関するエピソードが描かれている。

5巻以内で面白い・もしくは絵柄が刺激的な漫画を探しているひとはぜひ読んでみてはいかがだろうか。

がんくつ荘の不夜城さんの出版社や連載

がんくつ荘の不夜城さんは芳文社が刊行している漫画誌・まんがタイムきららで連載されていました。

本作を書店で探すのなら、海色マーチやゆゆ式という漫画の近くにあると思います(完結しているため確実に購入したいなら通販がオススメです)。

2013年にアニメ化されました

くろごま
くろごま

以上、がんくつ荘の不夜城さんの紹介でした!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました