漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

がんくつ荘の不夜城さん1巻感想「絵柄が可愛すぎ」メタ発言満載な漫画家さんの日常

がんくつ荘の不夜城さん1巻画像
この記事は約4分で読めます。

まんがタイムきららミラクが休刊となり、まんがタイムきららに移籍連載された『がんくつ荘の不夜城さん1巻』が2018年3月27日に発売された。

きららから始まり、マックス、キャラット、フォワードと姉妹紙の名前で混乱しそうになることや2巻で終わる作品が多いことなど、がんくつ荘の不夜城さんはメタ発言満載な、だらしない漫画家お姉さんの日常を描いた作品だ。

スポンサーリンク

がんくつ荘の不夜城さん1巻のあらすじ




がんくつ荘の不夜城さんとは…… 残念4コマ漫画家・不夜城よどみの残念な日常をなまあたたか~い目で見守る実録(?)コミックである!

がんくつ荘の不夜城さん1巻より引用
漫画の情報まとめ

がんくつ荘の不夜城さんの感想と魅力

がんくつ荘の不夜城さん1巻ネタバレ

不夜城さんは漫画家

高校入学に合わせて一人暮らしをすることになった白仙あかりは、大家さんに少し変わった人と言われているお隣の不夜城よどみさんに挨拶する。チャイムをならして出てきた不夜城さんの第一声は「なんのようだ……」と弱弱しい声ですでに変人の雰囲気を放っているのだ。

初めての一人暮らしで不安も多いしお隣さんとは仲良くしたいと考える白仙ちゃんは、おだてたらくれたサイン色紙を眺めながら不夜城さんについて考えていた。

突然聞こえる奇声、家から出る様子はない、めっちゃうまいイラスト。

変人なイメージの多い、漫画家?と気になったアグレッシブな白仙ちゃんは再度お宅訪問。

相変わらず「なんのようだ…」と来客にビビっている不夜城さんをお菓子で釣って自宅に入ることに成功した白仙ちゃんが見たものは、数多のエナジードリンクに、4コマ漫画雑誌まんがタイムきらり、そして単行本の数々だった。

「不夜城さんこれの三巻目が見当たりませんが」

「それはね…二巻完結なんだよ白仙ちゃん」

「単行本の売り上げが伸びないと長く続けるのは難しいんだよね……」

メタ発言満載な不夜城さんはどうやって生きているのか分からないほどだらしなく、白仙ちゃんがアシスタントのようにサポートしていく関係になるのだ。

担当編集者の羊ケ丘さん

ロリ系であせっかきな体質のお姉さんキャラ。個人的趣向で過激なイラストを描きがちな不夜城さんに「トビラは読者サービス専用スペースではない」と説教したりもするのだが、その見た目から
いちゃいちゃしがちで、白仙ちゃんが嫉妬してしまう。

元アシスタントのジェーニャ

ひとみしりな不夜城さんの元アシスタント。2巻乙しまくっている不夜城さんとは違い、いつも巻頭近くにのっている人気作家のひとりで、デビューしてから一切連絡が取れなくなってしまったと話すのだ。



がんくつ荘の不夜城さん2巻感想|「新キャラ満載!」ジェーニャとの和解が描かれる
がんくつ荘の不夜城さん2巻ネタバレ注意な感想・レビュー。まんがタイムきららで連載中の引きこもりがちな漫画家さんの日常を描いた作品。新キャラ満載でジェーニャとの再会が描かれている。
スポンサーリンク

まんがタイムきらら おすすめ漫画

がんくつ荘の不夜城さんと同じ漫画誌『まんがタイムきらら』からおすすめする漫画・私が気になっている漫画を載せておきます。本屋でがんくつ荘の不夜城さんを探す場合、これらの作品が近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

ゆゆ式




ゆとりバンザイ。ゆずこ、縁(ゆかり)、唯の三人娘がゆるゆるまったり繰り広げるスクールライフは、笑い・ときどきいいカンジ。ところにより百合要素。特に何も起こらないけどなぜか毎日心地良い。そんなgdgd気分にちょっと身をまかせちゃったりしてみます?

ゆゆ式1巻より引用

うらら迷路帖




ここは迷路町、女だけの占師の町。国中の少女達が憧れる占師—“うらら”になるため、今ひとりの女の子が町の門をくぐる。少女の名前は千矢(ちや)。うららになる他に、もうひとつある目的が彼女にはあって…。果たしてその目的とは?真面目な紺、西洋趣味の小梅、人見知りなノノ、3人の仲間と出会った千矢のうらら見習いの日々が今始まる! 人気作家はりかもが丁寧に描き出す、楽しく優しく可愛い、三拍子そろった少女達が未来をみつめる瑞々しい4コマ物語の登場です! !

うらら迷路帖1巻より引用
タイトルとURLをコピーしました