2019年1月からアニメ化された漫画

【とんがり帽子のアトリエ3巻感想】キーフリーの過去に何が⁉

スポンサーリンク
とんがり帽子のアトリエのポップ

とんがり帽子3巻のネタバレ

とんがり帽子のアトリエ3巻。

 

累計70万部突破ということで凄い勢いに乗った作品。

 

絵だけでも読む価値がある私が知る限り最も美しい魔法を描く作品です。

 

イラスト集がでたら間違いなく購入するんですけど……。

 

2巻では魔警団にココが疑われるという終わりかたでしたが3巻はその続きから。

 

物語の展開はそこまで速いわけではないので、長期的にじっくりと読んでほしいです。

 

くろごま
くろごま

とんがり帽子のアトリエ3巻の紹介をしていきたいと思います。よろしくどうぞ‼

スポンサーリンク

3巻のあらすじ

魔法使い・キーフリーの弟子になったココ。

一人前の魔法使いになるための険しい道を彼女が必死に歩む中、その「事件」は起きてしまう……。

ある日、大雨の被害にあった一般市民の救助活動をする中で、ココたちは「禁止魔法を使用した」と、突然「魔警団」に捕らえられてしまう。

身に覚えのない理由で、魔法使いの世界から追放されそうになったココは……。

秘密多き、魔法使いの世界。

明かされる、その光と闇――!

スポンサーリンク

ネタバレ注意な魅力と内容

とんがり帽子3巻のネタバレ

魔警団に疑われたココ

「恐れることはない」

「魔法の記憶を失えばその恐怖さえも忘れられる」

「ただ知られざる者になるだけだ」

 

ココとアガットを縛り上げて記憶を消そうとする魔警団の男。

しかしココの記憶が消えることはありませんでした。

 

ココを護ったのはリチェとテティア。

縛っていた旗布を焼き切り、落下する二人を竜の砂床で受け止めます。

 

「重要なのは事情ではなく掟違反という事実だ」

「今の世界の秩序と平和は、全ての魔法使いが厳格に掟を守ることのみで保たれている」

「非常に不安定なものなのだ」

「ほころびがあれば崩壊は一瞬……」

「ゆえに例外が存在してはならない」

 

男は焼かれた旗を直しながら掟について4人に説きます。

 

その男の言葉を遮ったのはキーフリーでした。

 

「僕の弟子に手を出さないでくれイースヒース

「なるほどお前の弟子だったのか」

「師によく似て不遜な生徒達だ」

 

イースヒースは一面に広がる土砂の惨状に

「これでもあの者に危険はないと?」

自分たちの正当性を主張します。

 

「だとしても事情を聞かずに突然記憶を奪うのはおかしいよ」

「それに魔法の強さは陣の直径と精度に左右される」

「この規模の魔法を完成させる技術も道具も僕は弟子に与えた覚えはないな」

 

「お前が与えずとも“つばあり帽”が与えた可能性は?」

 

言い争う二人はオルーギオに止められて救助活動に向かいます……。

 

くろごま
くろごま

ココが尋常ではない力と被害を及ぼしたのも事実。

“つばあり帽”って何者なんでしょうかね?

ココが持っていたものとは

ココはキーフリーとイースヒースの前で、使用した魔法の再現をします。

 

「……一般的な基礎魔法だ」

「クスタスくんを助けたときも砂になったのは魔法陣を当てた部分だけでした」

 

イースヒースはココに手を見せるように言います。

 

「つばあり帽は時々魔法陣を刺青にして彫り込んでいる」

「肉体の強化や変化、魔法の力を増幅させる禁止魔法を――」

 

ココの手は育ちたてのペンだこに魔墨で汚れただけでイースヒースが想像していたものはありませんでした。

 

イースヒースが帰ったあとキーフリーは二人を注意します。

 

「もし誰かに魔法の秘密がばれていたら助けた人全員の記憶を消さなければならないところだった」

 

「記憶はその人がその人であるための経験や知識、時間と共に積み重ねてきた過去……人生そのものだ」

 

「そういったものを天秤にかける行いをしたんだよ」

 

反省する二人。

とくにアガットは試験が遠ざかってしまったと……。

 

「でも君たちはやってのけた」

「だから――第二の試験を受ける申請を出しておくねアガット」

 

キーフリーはアガットの焦りを心配していましたが、それは孤独に突き進もうとしてるとき。四人で一緒にいる姿を見てキーフリーは決断しました。

 

キーフリーは砂の上に落ちている帽子と魔墨を拾ってココに渡します。

 

「あれ?おかしいな……」

「ドラゴンのときも今日も魔法を使ったはずなのに私の魔墨全然減ってない……」

「それとも魔法の小瓶とかなんですか?ずっと増え続けるとか……」

 

目を輝かせているココとは対照的な表情を見せるキーフリーがそこにはいました……。

 

くろごま
くろごま

ココではないとダメだったのか、それとも誰でもいい中でココが選ばれたのか……。気になりますね。

まとめと感想

とんがり帽子のアトリエ3巻の内容を軽く紹介しました。

 

この後キーフリーが“つばあり帽”を追いかける理由の一端と、魔材屋「星の剣」の少年タータ君とココの話が描かれています。

 

キーフリーが何をされたのか、なぜココなのかはまだ描かれていません。

 

しかし4巻では大きく物語が動くことになりそうです。

 

ココが魔法使いになった理由が異例なために、新キャラは全て敵にみえてしまいますがタータ君との話は個人的に好きでした。

 

ココも魔法使いとして順調に成長しています‼

4巻の記事はコチラから

【とんがり帽子のアトリエ4巻感想】リチェの意外な性格に第二の試験
全国書店員が選んだおすすめコミックで第1位に選ばれた【とんがり帽子のアトリエ4巻】の感想とネタバレ注意な見どころ紹介です。第二の試験に挑むアガットとキーフリーに勝手に申請されて激おこのリチェは、そしてついにつばあり帽が動き出します。