2019年4月からアニメ化される漫画

メタモルフォーゼの縁側感想「友達の形は色々」おばあちゃんが偶然手に取った1冊はBL漫画でした

メタモルフォーゼの縁側1巻画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは一番最初に全巻揃えた漫画を覚えているだろうか?

私は『結界師』もしくは『ワイルドライフ』だった。

なぜそれを手にとったのかは覚えていない。

子どもの頃に複数の週刊誌を買い続けるお金は無かったし、私は少年ジャンプ派の子供だった。でも私が買ったのは週刊少年サンデーの作品だった。

次にくるマンガ大賞Web漫画部門で18位、そしてこのマンガがすごい2019オンナ編で1位に輝いた、コミックNewtypeで連載中のメタモルフォーゼの縁側は1冊のBL漫画に出会ったおばあちゃんが、書店員の女子高生と友達になっていく物語。

私と同じように昔ハマった漫画をもう一度読みたくなる、そんな力がある作品だ。

「未知の世界」このマンガがすごい2019オトコ編第1位‼︎『それでも町は廻っている』石黒正数最新作『天国大魔境1巻感想』
このマンガがすごい2019オトコ編で第1位に輝いた『それでも町は廻っている』石黒正数最新作『天国大魔境1巻』のネタバレ注意な感想・レビュー。子供たちが安全に暮らす天国と、怪物が生きる魔境となった外の世界はどう交わるのか。
「あなたの推しはどれ?」俺マン2018に投票‼私が選ぶ今年出会ってよかった作品10選‼『2018おすすめ漫画』
2018年も色々な作品を読んできたなかで私が出会ってよかったと思った漫画を10作品紹介。俺マン2018とは選定基準も参加資格もない、自分の独断と偏見でこの1年読んだマンガから面白かった作品を選ぶ、超個人的年間ベスト企画。
スポンサーリンク

メタモルフォーゼの縁側1巻のあらすじ



75歳のおばあちゃんが出会ったもの、それはBL

ふと立ち寄った書店で老婦人が手にしたのは1冊のBLコミックス。75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは穏やかで優しい、しかし心がさざめく日々でした。

出版社・漫画誌などの情報

  • 漫画誌:コミックNewtype
  • 本屋で探す目印:ロゴ無し
  • 出版社:角川書店
  • 作者 :鶴谷香央理
  • 同作者の漫画:don’t like this
  • 電子書籍:メタモルフォーゼの縁側
  • ジャンル:BL・日常・変わった人間関係
  • おすすめする人:上記のジャンル・BLが好きな人・話題作が読みたい人

メタモルフォーゼの縁側1巻の見どころ・感想

メタモルフォーゼの縁側1巻ネタバレ画像

生きていれば必ず老いていくし、趣味のひとつは持っていたほうが楽しく生きれる。

漫画を読むことだって立派な趣味の一つだし、オタクの行動力は素直に凄い。

誰かと感想を語り合うことが出来れば、さらに楽しいだろう。

“腐女子”という言葉が知られるようになったのがいつかは分からない。

メタモルフォーゼの縁側』にもBLの描写は多くあるが、私は“腐男子”ではないが抵抗なく読むことができた。

ヲタクに恋は難しい』という作品を読んだことがある人は分かると思うが、自分でBLを買うことは無いが読んでと言われれば抵抗なく読むことが出来る。私はそういうタイプの人間だ。

2年前に夫を亡くし、書道教室を営む市野井雪がBL漫画に出会ったのは本当に偶然だった。

夫との思い出の場所である喫茶店が閉店していたから、夏の暑さに耐えれなくて近くにあった本屋さんに入ったから、本の配置が記憶とちがったから、漫画の多さに驚いて手に取った一冊の絵が綺麗だったから、それがBLだっただけ。

本作は市野井雪の視線を通して時間の流れの違いや、体力、マナー違反など色々な事が気づかされる。

階段をあがるだけで息が切れ、かぼちゃを叩き割ることが難しい。余命と新刊が出るまでの期間を計算する姿、生活感漂う背景や麦茶の音、窓を開けて風を部屋のなかへいれる描写など、まるでおばあちゃんの家に遊びにいったかのようなリアリティと哀愁が漂っているのだ。

雪がBL漫画を購入するといった衝撃的な光景を目の当たりにした書店員の女子高生・佐山うららは、職場では普通に会話ができるものの、学校では特別仲の良い友達がいなくて朝からさりげないオシャレができる女子をどこか遠くに感じている。

「ずっと誰かと漫画の話をしたかったの」雪の言葉はうららにとっても同じ願望だった。

年齢も違う、趣味趣向も分からない、BLを読み始めたのはつい最近の雪にどのレベルのマンガをおすすめしたらいいか真剣に悩む姿に共感する漫画好きは多いはずだ。

面白いとは違う。

何度も手を止めて、考えながらまた読む。

そんなことを何回もできる良作だと思った。



次にくるマンガ大賞2018ノミネート

ダ・ヴィンチとニコニコが創設したユーザー参加型の漫画賞に、2018年5月18日時点でシリーズ既刊が5巻以内のマンガという条件で、1862のエントリー作品から50タイトルがノミネートされた。

次にくるマンガ大賞2018結果『来世は他人がいい』と『先輩がうざい後輩の話』が1位に輝く
既刊5巻以内の漫画を対象にユーザー投票で決定する「次にくるマンガ大賞2018」の結果です。コミックス部門とウェブマンガ部門の1から10位までを紹介しています。残念ながら私が推している漫画はトップテンには入りませんでした。
次にくるマンガ大賞2018からおすすめする漫画20選
次にくるマンガ大賞2018ノミネート作品、コミックス部門・Webマンガ部門それぞれ50作品が発表された。そのなかで私が実際に読んでおすすめする・気になっている漫画一覧記事。それぞれ10作品程度選んでいます。

マンガ大賞2019ノミネート

マンガ大賞は書店員をはじめとする漫画好きが、2018年1月1日から12月31日までに新刊の単行本が刊行された、 最大巻数が8巻までの作品という条件をもとに選考する漫画賞だ。

マンガ大賞2019第1位は彼方のアストラ!スケットダンスの篠原健太が描くSFサバイバル漫画
マンガ大賞2019の大賞に彼方のアストラが選ばれた。スケットダンスの篠原健太が描く青春SF漫画。全五巻とすでに完結していながらもアニメ化が決定している今注目の作品だ。
スポンサーリンク

コミックNewtype おすすめ漫画

メタモルフォーゼの縁側と同じ漫画誌『コミックNewtype』からおすすめする漫画・私が気になっている漫画を載せておきます。

本屋で探す場合、これらの作品が近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

世話焼きキツネの仙狐さん

2019春アニメ化決定



存分に甘やかしてくれよう!疲れを癒やすキツネ系女子(!?)参上!

ブラックな会社に勤め、疲労困憊の日々を過ごす会社員・中野。
そんなある日、帰宅した彼を待っていたのは温かな食事…そして、それを作る謎の幼女だった。
手慣れた料理の腕前、幼女とは思えない古風な話し方…なんと彼女の正体は齢800歳の狐っ娘!
家事も料理もお手の物、彼女ならではの特別サービス(!?)で疲れた現代社会人を「存分に甘やかしてくれよう!」

スーパーカブ

ホンダ・スーパーカブ全世界総生産、1億台突破記念作品



スーパーカブとの出会いがひとりぼっち少女の毎日を変える!

ホンダ・スーパーカブ全世界総生産、1億台突破記念作品! 両親も友達も趣味もない、何もない日々を送る女の子・小熊は、中古のスーパーカブを手に入れる。それは小熊の世界を輝かせる小さくて大きな変化だった。

女子高生の無駄遣い

まさかのTVアニメ化決定



ちょっと残念な女子が集う、さいのたま女子高校。だいぶ偏差値が足りない田中(通称バカ)と、BLに傾倒する菊池(通称:ヲタ)、無表情な才女・鷺宮(通称:ロボ)。彼女達とその周りに生息する色とりどりの仲間たちが、今しか生きられない “女子高生”を無駄に浪費する、日常学園コメディ──。WEBの投稿で大反響をよんだ話題作が、ついに単行本化!