2019年4月からアニメ化される漫画

美魔女の綾乃さん感想|アラフォーだと!ヒロイン像に革命を起こす漫画

美魔女の綾乃さん1巻画像
この記事は約3分で読めます。

マンガの設定で多いのは高校生から大学生、社会人と年齢を重ねるにつれて減っていく。

読者層のターゲットが若い雑誌が多いので当たり前だといえますが、週刊Dモーニングで連載中の2018年11月22日に発売された『美魔女の綾乃さん』はアラフォー主婦の日常が描かれています。

友達の母親がめっちゃ美人なんだけど……という漫画です。

くろごま
くろごま

もっとこういう漫画が増えればいいのに…

スポンサーリンク

『美魔女の綾乃さん』のあらすじ

綾乃39歳、主婦、スキル魅了。美しくて、優しい綾乃さんなんだけど、ときどきちょっとアレなんです!!! モーニング発☆ヒロイン革命!新鋭漫画家・相原瑛人が描くアラフォー美魔女日常コメディ、しっとりドキドキ第1巻。

美魔女の綾乃さん1巻より引用
  • 漫画誌:週刊Dモーニング
  • 出版社:講談社
  • 作者:相原瑛人
  • ジャンル:日常系

美魔女の綾乃さんの感想と見どころ

スポンサーリンク

綾乃さんがひたすら可愛い漫画

美魔女という言葉は女性向けファッション雑誌『美ST』が発祥。

女性がいつまでたっても若々しく、美しくありたいと願うのは当然であり、男性だっていつまでもカッコよくありたいと思っている。

本作はアラフォー人妻日常ショートストーリーとして連載しており、39歳の主婦綾乃さんには高校生の息子・裕晴ゆうせいがいて、友人の小滝慎こたきまことを自宅に招いたところから物語は始まる。

慎をはじめとする本作に出てくる男性たちは綾乃さんの美しさに魅了されるのだが、裕晴との温度差が激しく、そこがまた面白い。

こんなきれいな人に「ババアみたい」なんて息子にしかできない発言だ。

本当にお母さん?と慎が疑うのも無理はないが、綾乃さんの中身は年相応で「最近ちょっとしたことすぐ忘れるなぁ」とぼやいたり、昔のことをつい最近のことのように感じたり、ガラケーを使用していたり。

まごうことなきアラフォーの綾乃さんなのだが、やっぱり色っぽい。

疲れたときに読むといい漫画

相原瑛人さんの絵は線が細めで、淡い。

それがこの作品の上品な色っぽさを演出していてドキドキするのだ。

美魔女の綾乃さんはラブコメ作品ではない。父親は登場していないため家庭環境がどうなってるかなどはまだ分からないが、あくまで綾乃さんの日常を描いた作品であり、頭を空っぽにして読めるマンガだ。

マンガをたくさん読んでいると、重い設定の連続に疲れることがある。

そんなときに心のリセットとして美魔女の綾乃さんを読んでみてはいかがだろうか。



美魔女の綾乃さん2巻の発売日

2019年6月21日に発売です

スポンサーリンク

週刊Dモーニングからおすすめする漫画

美魔女の綾乃さんと同じ漫画誌『週刊Dモーニング』からおすすめする漫画です。

本屋で美魔女の綾乃さんを探す場合、この作品の近くにあると思うのでご参考までにどうぞ。

もっと漫画を読む
タイトルとURLをコピーしました