2019年4月からアニメ化される漫画

僕らはみんな河合荘10巻感想「知ってた」連載完結!シロさんの秘密が明かされ大混乱

僕らはみんな河合荘10巻画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛ラボの宮原るりが描く下ネタ満載、涙あり、笑いありの大人気ひとつ屋根の下ラブコメ『僕らはみんな河合荘10巻』が2018年6月30日に発売された。

本作はヤングキングアワーズで連載していたが、2018年2月に完結しており、3ヶ月連続刊行の第一弾がこの10巻になる。

前回は宇佐と律ちゃんが紆余曲折を経てめでたくお付き合いすることになり、いちゃいちゃ展開が待っているかと思いきや10巻は真面目なお話が描かれているのだ。最後に相応しいシロさんの話を楽しんでほしい。

くろごま
くろごま

ここで明かされるシロさんの秘密
まさか最後を飾るとは思っていもいなかった。

スポンサーリンク

僕らはみんな河合荘10巻のあらすじ

河合荘の強烈なメンツにいじられながらも、遂に律への告白に成功、めでたく付き合うことになった宇佐くん。毎日の生活がばら色になるも束の間次は進路の話が出て、河合荘のメンバー達の生活にも変化が!?

僕らはみんな河合荘10巻より引用

感想と見どころ

僕らはみんな河合荘ポップ

宇佐にイラっとする

学生が出てくるラブコメで進路を考える展開は割とテンプレ。現実では文理選択ですら重みがあるので漫画で描かれないわけがない。しかし河合荘では進路という真面目な話ですらも笑いに変わる。

彩花さんは「男受けがよくて合コンに行きやすそうな女子大でコネをいっぱいつくる」とブレない。麻弓さんに対する皆の評価は辛辣で「石橋はおろかつり橋ですらない」「あえて石橋を無視」といつもの河合荘だ。

宇佐と律ちゃんは正式にカップルとなったものの、元々同じ家に住んでいて、二人の距離感は近かったため何かが変わるということはなかった。しかしところどころデレている宇佐のふやけた表情にはとにかくイラっとさせられる。

くろごま
くろごま

麻弓さんの気持ちが分かる

シロさんの職業が明かされる

だが10巻のメインはそこではなく、シロさんの話だ。巻末の宮原るりさんのコメントで「長い間引っ張ってきたうちに多くの人に気づかれている秘密が明らかになる」と書かれているように、シロさんの秘密に河合荘は大混乱……。

律ちゃんは泣きそうなほどダメージを負い、麻弓さんは三十路とは思えないめんどくささを発揮する「通勤前に椅子に座って傷ついた心を癒してるんだ」と河合荘を読み続けてきたファンなら、この光景は容易に想像できるだろう。

シロさんと麻弓さん、そして宇佐と律ちゃんの関係はどんな展開を見せるのか。完結を迎えた『僕らはみんな河合荘』を最後まで見届けたいと思う。



僕らはみんな河合荘11巻感想「最後まで笑った」河合荘完結!番外編では大学生になった姿も描かれる
僕らはみんな河合荘11巻のネタバレ注意な感想・レビュー。ヤングキングアワーズで約8年間にわたって連載された大人気ラブコメがついに完結。シロさんと麻弓さん、宇佐と律の行方。番外編では大学生になった姿も描かれている。

恋愛・ラブコメ おすすめ漫画

僕らはみんな河合荘と同じラブコメからおすすめする漫画・私が気になっている漫画をいくつか載せておくのでご参考までにどうぞ。