漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【モブ子の恋 感想】特殊な設定は一切ナシ!ささやかで爽やかな恋物語が尊すぎる

5.0
モブ子の恋1巻の表紙画像
この記事は約3分で読めます。

正直、どのジャンルにも恋愛要素は含まれていて、ラブコメ漫画にはクセが強い作品が多い。

はたして恋愛漫画とラブコメは同じジャンルとして考えていいものだろうか……と一度でも疑問に思ったことがあるあなたにおすすめしたい漫画がモブ子と恋だ。

モブ子の恋はタイトルにあるように、目立つことなく控えめな人たちどうしの恋愛を描いた作品となっていて、王道すぎて逆に珍しい漫画となっています。

モブ子の恋1巻表紙裏画像
モブ子の恋1巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

個人的にこういう恋愛漫画が増えてくれると嬉しい

スポンサーリンク

モブ子の恋のあらすじ

20年間、ずっと片隅で“脇役”として過ごしてきた田中信子に芽生えた、初めての恋心。

積極的な行動が苦手な彼女だが、勇気を振り絞って一歩ずつ距離を縮めようと努力する。

ドキドキの大きさに、主役も脇役も関係ない。

“主役”の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語。

モブ子の恋1巻より引用

ネタバレ注意!モブ子の恋のストーリーや魅力

特徴はあっても特殊な設定はない

モブ子の恋は大学生の主人公・田中信子がアルバイト先の入江君に恋心を抱き、とまどいながらも前に進もうとする爽やかで、つつましい恋愛漫画。

地味で目立たないように生きてきた信子は、入江君のさりげない優しさに好意を抱いていたが、自ら携帯の番号を聞き出すほど勇気はない。

そんな信子の環境を変えるきっかけになったのは新人バイトの阿部さん。

彼女の「入江さんっ分かんないこと色々教えてくださいね」と気軽に連絡先を聞き出すコミュ力の高さに触発されて、信子は自分の気持ちに気づいていくことになるのだ。

ラブコメではなく恋愛漫画

普通のラブコメ漫画であれば、恋心だと気付くのに時間がかかり、告白までに時間がかかり……と設定が物語を作っていくのだが、本作にライバルはおらず、無理難題など存在しない

展開も結構早いのでラブコメによくあるイライラ感は皆無で、現実でありえるような、ごく普通の恋愛を描いているのだ。

それって面白いの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、モブ子の恋はラブコメではなく、恋愛漫画なのでドキドキさせるパワーがあれば十分だと思っている。

モブ子の習性に共感する

本作の特徴でもあるモブ子の習性……『気をつかいすぎて何もできない』とか『間違えられても何も言えない』とか『ビビりなので私語するのが怖い』とか共感できる一言が添えてある。

モブ子の恋が掲載してあるコミックタタンは昔のようにマンガに夢中になりたい大人女子のココロ弾ます新マンガサイトがコンセプト。

間違いなく女性向けではあるものの、漫画好きにはぜひ読んでほしい作品となっている。

モブ子の恋の出版社や連載誌

モブ子の恋はノーススターズピクチャーズが運営しているWEBマンガサイト『コミックタタン』で連載中です。

本作を書店で探すのなら、同じ出版社の漫画“アルテ”や“アンサングシンデレラ”という漫画の近くにあると思います。

2020年4月からアニメ化!

2020年4月からドラマ化!

くろごま
くろごま

以上、モブ子の恋の紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました