2020年注目の新作漫画

【ビースターズ 17巻 ネタバレ注意】メロンの表の顔が明らかになる

BEASTARS17巻の表紙画像

TVアニメ第2期決定!!

この記事では週刊少年チャンピオンで連載中の動物版ヒューマンドラマ『BEASTARS17巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

16巻ではレゴシの母親・レアノが登場したりしましたが、BEASTARS17巻では獅子組とルイ先輩が合流するなど、メロン確保に迫る内容となっています。

ビースターズ17巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

やっぱりルイ先輩は超カッコいい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビースターズ17巻のあらすじ

メロンには味覚がない。

草食に対する殺戮衝動と、肉食に対する恐れ。

相反する二つの感情を抱えて生きるメロン。

そんな彼を打倒するために一時休戦したレゴシとシシ組はジャコウネコが率いる「コピ・ルアク」という組織を探すことになって…?

一方、ゴーシャがボランティアしているハーフの獣の子ども専門の保育園に怪しいコウモリの集団が現れて…?

ビースターズ17巻より引用

ネタバレ注意!ビースターズ17巻の見どころ

シシ組と合流するルイ先輩

海から生還したレゴシは約束通りにシシ組と一時休戦状態になり、メロンの情報を得るためにジャコウネコが率いる組織『コピ・ルアク』を探すことに…。

だがシシ組はレゴシのことを認めたものの、共闘する意志はなく「せめて間にルイがいねぇと異種族と円満に手を組むこたぁ出来ねぇよ」と、心からルイ先輩を慕うシシ組の姿が描かれている

いっぽうで肉食獣に近づきすぎたルイ先輩は、世間と自分の価値観の相違に悩まされていて、婚約者と過ごす夜に大失敗してしまう。

そんなルイ先輩はシシ組と合流することを決めて、レゴシと再会することになるのだが、その立ち振る舞いは凛としていて超カッコいいのだ。

メロンの表の顔が明らかになる

コピ・ルアクという組織を率いているデシコは研究者

ハーフの獣が持つ未知なる可能性を探ろうとしているのだと話し、レゴシたちと取引をして、メロンの表の顔を教えてくれるのだ。

普通表を見せてから裏の顔が描かれる作品が多いなか、ビースターズはその逆で、メロンが普段どういう仕事をしているのかが明らかとなる。

メロンの職業…それは大学の講師。

そうハルちゃんがレゴシとメロンの争いに関わってしまうのだ。

レゴシとハルちゃんの関係が進展

表紙のレゴシがなぜ真っ白なのかといえば、本能を抑えきれなかったというとてつもない恐怖を錯覚してしまうから。

レゴシとハルちゃんの関係性が、ほんの一歩だけ前に進むような展開が描かれ、レゴシはメロンを捕獲するために本格的に動いていくことになる…。

週刊少年チャンピオンのおすすめ漫画

BEASTARSが連載されている週刊少年チャンピオンのおすすめ漫画です。

書店で『SHY』や『ロロッロ』という漫画を探すのなら、BEASTARSの近くにあると思いますよ。

くろごま
くろごま

以上、ビースターズ17巻の紹介でした!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました