2020年注目の新作漫画

【ビースターズ 16巻 ネタバレ注意】レゴシの母親・レアノとの対話が描かれる

BEASTARS16巻の表紙画像

レゴシもなかなか重い人生を歩んでいる…。

この記事では2019年10月よりアニメ放送中の動物版ヒューマンドラマ『BEASTARS16巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します!

15巻ではレゴシがハーフの悪獣・メロンに撃たれて生死を彷徨うという衝撃の展開となりましたが、ビースターズ16巻では自殺した母親・レアノとの対話が描かれています。

15巻の内容を思い出す>>>【ビースターズ 15巻 ネタバレ注意】レゴシが生死を彷徨い死んだ母親と再会する

BEASTARS16巻の裏表紙画像
BEASTARS16巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

ここまで考えさせられる漫画もなかなか無いよね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビースターズ16巻のあらすじ

メロン捕獲に協力したら食肉の前科を消してやる。

ヤフヤの正義に疑問を持っていたレゴシだが、その報酬のために、ヤフヤとともにメロンが主催する「仮面夜行会」に潜入する。

ごったがえす会場の中で、なんとかメロンを捕獲した2匹。

しかしヤフヤが目を話した隙にレゴシがメロンを逃がしてしまう。

レゴシは肉食とハーフであるメロンと解りあおうとするも、無情にもメロンに胸を撃たれ瀕死の重傷を負ってしまう。

生死の境を彷徨うレゴシ。
その今わの際で出会ったのはかつて自殺した母・レアノだった…。

BEASTARS16巻より引用

ネタバレ注意!ビースターズ16巻の見どころ

母親・レアノとの対話が描かれる

メロンに撃たれて意識不明の重体……だからこそすでに亡くなってる母親と再会することができた。

レゴシの母親・レアノは「一番甘えたいと時期に相手してやれなくて悪かったわね…幽霊になった今謝ったって何にもならないけどさ」と言い、それに対してレゴシは、レアノが苦悩していたことを理解していたと話すのだ。

レアノを傷つけないために黙っていたレゴシの優しさ。

結果的にはそれが最後の別れとなってしまう。

メロンとの一件についても「俺の選択はいっつも肝心なところで間違える!!ほんと…馬鹿すぎて後悔ばっかりなんだ…」と。

そんなレゴシにレアノは「生きていれば後悔の連続なのは当たり前よ。それを自分なりにチャラにできるのが人生なの。私の人生なんてそれこそ後悔ばかりだけど。レゴシを産めた、それだけでもう百点満点」と愛に満ちた言葉を贈るのだ。

再びメロンの罠にハマるレゴシ

意識を取り戻したレゴシはメロンを捕獲するために動いていくことになる。

メロンが訪れるタトゥースタジオには、腕前は天下一品だが、持ち前のスローペースさでじっくり丁寧にタトゥーを彫られるという恐ろしさから、殺獣鬼と呼ばれているナマケモノの掘り師・ホルガ―がいてメロンは唯一の顧客となっている。

ホルガ―は行動だけでなく会話もまたスローペース。

メロンを追ってタトゥースタジオに潜入し、独り言に聞き耳を立てていたレゴシはまたメロンに策略にハマってしまうのだ。

その他にもルイ先輩に惚れてしまった後輩のジュノがレゴシに恋愛相談したり、メロンの罠にハマったことでシシ組との関係性がうまれたり、ゴーシャがブチギレていたりと多くの出来事が描かれている。

愚直で真っすぐなレゴシが、同じ境遇でありながらも捻じ曲がってしまったメロンに、何を訴えかけるのか、今後の展開を楽しみにしたいと思う。

17巻の記事を続けて読む>>>【ビースターズ 17巻 ネタバレ注意】メロンの表の顔が明らかになる

週刊少年チャンピオンのおすすめ漫画

BEASTARSが連載されている週刊少年チャンピオンのおすすめ漫画です。

書店で木曜日のフルットやロロッロという漫画を探すのなら、BEASTARSの近くにあると思います。

関連記事>>>【天国大魔境 感想】このマンガがすごい2019オトコ編第1位!ふたつの世界を行き来するSF漫画

関連記事>>>【僕の心のヤバイやつ 感想】桜井のりおさんの新作ラブコメの破壊力が凄い!

くろごま
くろごま

以上、BEASTARS16巻の紹介でした!

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました