2020年注目の新作漫画

【あせとせっけん 7巻】香太郎の実家に挨拶する麻子が描かれる

あせとせっけん7巻の表紙画像

累計150万部突破!!この記事ではコンプレックスとフェチが結びつく恋愛漫画『あせとせっけん7巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します。

6巻ではついに同棲生活が始まり、距離感が変わったせいからか、ぎこちない二人の様子となっていましたが、あせとせっけん7巻では名取の実家に挨拶するという緊張の瞬間が描かれていきます。

あせとせっけん7巻の裏表紙画像
あせとせっけん7巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

ナンパ男がこの巻で再登場します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あせとせっけん7巻のあらすじ

汗っかきがコンプレックスのOL・八重島麻子は、同じ会社に勤める超絶嗅覚の持ち主。名取香太郎と社内恋愛中!

同棲を始め、初めての大喧嘩?も乗り超えて、リラックスした二人の時間を楽しめるようになってきた!

幸せいっぱい夢いっぱいの甘々生活が本格的に開幕……した矢先、麻子に過去最大の試練が訪れる。

そう、それは香太郎の実家への、初の挨拶!!

あせとせっけん7巻より引用

ネタバレ注意!あせとせっけん7巻の見どころ

喧嘩をした後の日常回が素晴らしい

喧嘩といっても香太郎が距離感を誤っただけというか、過保護になりすぎてしまっただけで、あせとせっけん7巻はふたりがお互いの認識を近づけるところから始まる。

麻子の「1週間も同じ布団で寝たのは初めてだったから…においが混ざっちゃったんですね」というセリフや、宅配便で初めて名取という苗字を書いたシーン、洗濯物のたたみ方が違うという気づきなど、もう雰囲気がとてもよかった。

麻子が香太郎の実家に挨拶しに行く

そしてあせとせっけん7巻のメインとなるのは、麻子が香太郎の実家へ挨拶に行くというエピソードだ。

香太郎の後輩である一瀬によく似た妹・柚香は、おでこをさらけ出している快活な大学生で、麻子に早くもなついている。

香太郎の父親は、いかにも昭和の父親という風貌なのだが「……どんな生活をして誰と結ばれようが、それはよその家庭の話。すべてお前たちで決めることだ。こちらから望むことは何もない。元気で暮らせ、それだけでいい」という言葉には愛情を感じた。

そして目が見えないという香太郎の母親の「やれないことが増えちゃうことのほうがもっと怖かったから」というセリフや、家族の形を感じるシーンには考えさせられるものがあった。

6巻で登場したナンパ男が再登場

その他にも7巻の最後のほうでは、いつかまた出てくるだろうと思っていたナンパ男ことヘンリックが、香太郎と仕事で再会を果たしている。

ヘンリックはフラワーデザインの仕事をしていて、決して悪いヤツではないし、麻子に再びちょっかいをかけるみたいなエピソードにはならないが、名取の心情にどのような影響を及ぼすのか……8巻を楽しみに待ちたい。

あせとせっけん(最新刊)8巻の発売日

あせとせっけん8巻は2020年7月に発売予定です。

週刊モーニングのおすすめ漫画

あせとせっけんが連載されている週刊モーニングからおすすめする漫画です。

書店で『サイクリーマン』や『紛争でしたら八田まで』という漫画を探すのなら、あせとせっけんの近くにあると思いますよ。

くろごま
くろごま

以上、あせとせっけん7巻の紹介でした

漫画以外の商品レビューは【ゴマロク】のほうでしているので、興味がある人はそちらのブログもよろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました