漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【あの人の胃には僕が足りない 最新刊4巻 ネタバレ注意】満腹先輩のルーツを辿る“出雲編”が始まる

あの人の胃には僕が足りない4巻の表紙画像
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

この記事では月刊モーニング・ツーで連載中の異食のファンタジー漫画『あの人の胃には僕が足りない4巻』のネタバレ注意な見どころを紹介します!

3巻では管理人さんを管理する立場の武蔵野という新キャラが登場したりしましたが、あの人の胃には僕が足りない4巻では、ワタリとの戦いでエネルギーを消耗した満腹先輩のルーツを辿る出雲旅行が描かれていきます。

3巻の内容を思い出す>>>【あの人の胃には僕が足りない 3巻 ネタバレ注意】蒔江くんの重い過去と文化祭が描かれる

あの人の胃には僕が足りない4巻の裏表紙画像
あの人の胃には僕が足りない4巻の裏表紙画像
くろごま
くろごま

満腹先輩のワタリverの可愛さはんぱない!!

スポンサーリンク

あの人の胃には僕が足りない4巻のあらすじ

巨大ワタリとの戦いを経て、日常を取り戻したかのようにみえた蒔江と満腹先輩に、新たな問題が発生。
なんと……先輩が巨大化!?

先輩がもとの姿に戻るためのエネルギー源を求めて、ふたりは夜行列車で出雲へ向かう――。

蒔江と満腹先輩、それぞれの秘密とルーツが次第に明かされる「文化祭編」「出雲編」を収録、核心へと加速する人外彼女×年下彼氏の異種間恋愛ファンタジー!

あの人の胃には僕が足りない4巻より引用

ネタバレ注意!あの人の胃には僕が足りない4巻の見どころ

文化祭に襲来したワタリを撃破する

あの人の胃には僕が足りない4巻は文化祭を襲うワタリとの戦闘シーンから物語が始まる。

武蔵野は「ワタリを見つけることができる君が奴の攻撃を目視できていれば、周囲の者もワタリの攻撃の一部始終を捉えることができる」と話し、舟次くんはワタリを見続けるという役割を全うする。

鬼ヶ島がワタリを削り続け、満腹先輩が巨大化してワタリを喰らうのだ。

このワタリはたくさんの物を溜め込んでいて、それが持ち主のもとに戻っていくことで抜け落ちていた記憶が思い出していく……。

管理人さんは海外旅行で買ったお土産を、武蔵野は行方不明になっていった飼い猫を、そして舟次くんは母親に関する記憶を思い出すのだ。

満腹先輩のルーツを辿る旅行が描かれる

ワタリとの戦いでエネルギーを消耗しすぎた満腹先輩は、管理人さん曰く「エネルギー源みたいなのが減っちゃうと…この人間の姿に見える状態も不安定になってしまう…いわば切れかけの電球ってワケ」とのこと。

これを解決するには舟次くんに埋め込まれている苗木を食べる、もしくはワタリが出現した故郷でエネルギー源を探すというもので、ふたりは出雲へと向かうことになるのだ。

意外と強い依澄ちゃんが描かれている

出雲へ旅行といってもラブコメ的な雰囲気ばかりではなく、ケモミミのハクジャというワタリが登場したり、依澄ちゃんの「私!超強いんですよ!」というカッコいい姿が描かれたりしている。

舟次くんの母親はどういう存在で、何を知っているのか。
そしてハクジャと依澄ちゃんの戦闘はどうなるのか。

あの人の胃には僕が足りない5巻の発売を楽しみに待ちたいと思う。

アニメイトオンラインショップでは特典が付属します>>>特典配布は無くなり次第終了です

あの人の胃には僕が足りない5巻の発売日

あの人の胃には僕が足りない5巻は2020年4月に発売予定です。

月刊モーニング・ツーのおすすめ漫画

あの人の胃には僕が足りないが連載されている月刊モーニング・ツーのおすすめ漫画です。

書店でゴールデンゴールドとんがり帽子のアトリエという漫画を探すのなら、あの人の胃には僕が足りないの近くにあると思います。

マンガ大賞の常連さんですね

関連記事>>>【マンガ大賞2019】第1位は彼方のアストラ!スケットダンスの篠原健太が描くSF漫画

レビュー記事>>>【とんがり帽子のアトリエ 感想】世界累計140万部突破!美しすぎる魔法ファンタジーが面白い

くろごま
くろごま

以上、あの人の胃には僕が足りない4巻の紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました