漫画ランキング2019!今年1巻が発売された注目タイトル

【あくまのまま 感想】悪魔のセーレが契約したのは母親がいない小学生でした

4.5
あくまのままの表紙画像

兄の嫁と暮らしてますの作者が描くファミリーコメディ!

この記事ではガンガンオンラインで連載中のWEB漫画『あくまのまま』の感想や魅力を紹介します。

悪魔との家族生活…

魂と引き換えになんでも願いを叶えるのが悪魔の常套句ではありますが、本作の主人公が望んだのは男の悪魔・セーレにママになってほしいというものだった……。

あくまのままの裏表紙画像
あくまのままの裏表紙です
くろごま
くろごま

表紙の雰囲気に惹かれました

スポンサーリンク

あくまのままのあらすじ

“ママ”とは、1日にしてならず!

地獄の東の王・アマイモンの部下である悪魔・セーレ。
仕事にまじめで、どんな願いも叶えることを信条とする彼がグリモワールにより召還された先にいたのは──一人の少女⁉
「ママになってください!!」
少女・桜のたったひとつの願いを叶えるため、セーレの“ママ”への長い道のりが今、始まる!!

あくまのまま1巻より引用

あくまのままの魅力

作者・くずしろさんの漫画

あくまのままの作者・くずしろさんは兄の嫁と暮らしています姫のためなら死ねるを描いている作家さんで、2019年9月30日には永世乙女の戦い方という漫画が発売されます。

悪魔セーレとの契約でママを求める

「君が私の新しい主か…私は悪魔セーレ。魂を引き換えになんでも一つ願いを叶えてしんぜよう」という言葉に「じゃあ…ママになってください」と即答したのは小学四年生の少女・桜。

火を出すことも、召喚獣を出すことだってできるセーレにとって、契約すなわち“力を示す”仕事に他ならないのだが、新しい契約者が子供であり、しかも願いの内容がママになってほしいだからガチで困惑しているのだ。

そりゃあ性別違いますもんね

本当の母親は桜を産んですぐに亡くなってしまったといい、その状況の重さと願いの切実さを理解したセーレは、改めて契約を結ぶことに。

セーレは“母親に会いたい”のだと解釈し、遺影でみた本当の母親そっくりに自分の容姿を変身させる。

しかし桜は戻してといい「お母さんはひとりです。みがわりなんて冒涜です」とセーレがママになることを望んでいるのだった。

新しい家族になっていく漫画

とはいえセーレも母親がどういうものかわからないし、桜にとっての母親像も周りにいる他人の母親でしかない。

桜がどういうママを望んでいるのか、中学二年生の兄・聖や出版社で働く父親・悟となんやかんやありながら家族としての生活を模索していくことになるのだ。

絵柄も可愛らしく、会話のテンポも良くて面白いファミリーコメディをぜひ読んでみて欲しい。

あくまのままの出版社と連載誌

あくまのままはスクウェア・エニックスが運営しているWEB漫画サイト・ガンガンONLINEで連載中。

本作を書店で探すのならたとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語座敷娘と料理人という漫画の近くにあると思います。

関連記事>>>【2019年版】副題を含めたタイトルが超長い漫画を紹介します

レビュー記事>>>【座敷娘と料理人 感想】胡散臭いけど高収入なアルバイトで出会った孤独な神様との物語

くろごま
くろごま

以上、あくまのままの紹介でした!

漫画ブログ【ゴマシェルフ】をお気に入り登録やリーディングリストに追加すると再訪しやすくなります。
タイトルとURLをコピーしました